FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

2199第8話TV放映感想(劇場ネタバレなし)

2013.05.27
今回はデスラー総統(アベルト君)が活躍?。
旧作の総統と比べて、カワイイ仕草(ゲールに呆れる顔とか、拍手やめの片手上げ)やセリフ(ソウソウとか)の多いアベルト君ですが、シュルツ達の家族へ温情的措置をした後で最後に流れる「独裁者の苦悩」でぐっと深みが増します。

★ガミラス・マント祭
登場の際のコツコツという靴音&マントのたなびき方が無茶苦茶カッコ良いですね~。
ガミラス陣営!悪のマント~!


対するヤマトはもちろん

★振り向き進サン祭!
susumu_nani_300.jpg
(艦長代理にはまだ早い!)

沖田艦長を何度も振り向いたり、前を向いたり。
その度に揺れ、乱れる前髪の変化にもう・・・胸キュンです♪

しかも振り返る前のちょっと焦って不安げな顔も、
その後のキリっとした顔もカワイイです♪

最後、願いかけしている雪に声をかけずに去るトコの進サンのUターン描写もやっぱ前髪ふりふり。
これは2199古代進サンの新・萌えポイントかもしれない!
(それと、双眼鏡スチャ・・・ですか^^)

しかし今回の波動砲シーンは迫力ないですね・・・「てェ。」
アレ・・・いつの間に撃った?みたいな・・・。

旧作の真っ赤なα星と波動砲シーンは迫力満点でした。
画面はもっとメラメラと赤く、汗ダラダラで暑苦しい方がいい!



<本日も余計な一言>

フレー・フレー!ま・え・が・み!
フレッフレッ・す・す・む!フレッフレッ・す・す・む!

Yeah~~~~!


運動会シーズンですね~^^
誰ですか?オシリとか振らせようとする人は!ダメですよ!(←ホントに余計)



続きに、今後登場する、あの方のマントについての1コマ漫画(4章ネタバレ)
[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

2199第7話TV放映感想(劇場ネタバレなし)

2013.05.21
◆今週のまことちゃん
makoto_chan_01.jpg
グワシとサラバ?BASARA?何だっけ?

私だったら、この顔につけるポーズにはコレにしたけどな~~
え?2199に、そんな下品なポーズはいらない?

真琴ちゃんファンは、こんなことくらいで怒らないよね?

◆7話は珍しくゆったり安心して見てられる回ですね。
 雪ちゃんはひたすら物憂げなのですが、
「(玲ちゃんとの浮気現場)…見えてたわよ…」とさり気なく進サンを脅しています…。
 見てただけでなく盗聴もしてたに違いありません。
 雪、恐ろしい子…

◆今頃になって、ヤマト乗組員が「自分は~」「自分ですか?」と軍隊的に「自分」呼びしていることに気づいた…。

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

2199第6話(TV放送)感想(劇場ネタバレなし)

2013.05.13
いや、ホントに素晴らしい映像。
普通のTVアニメではありえないクオリティです。
ドンパチも一杯。「ありえな~い」なヤマト反転したままの浮上。
沖田艦長が元気良く、なんとなく5章15話と雰囲気が近いです。
やっぱり実体弾は楽しいな~。

<今週の進サン>
特にいいとこ&ナイスショットなし。
最後の方の横顔の口の描き方が妙に気に入らない・・・。

yuki_yurufuwa_01.jpg
時間もナイのでゆるふわな雪ちゃんで。。。

(拍手返信・T様)
YAWARA!懐かしい。「YAWARA!」より前の作品の方が好きだった気がするけど、タイトル全く思い出せず・・・パイナップル・アーミーだっけ?あ~もう老化著しい。
御大漫画、オカーサマも捨てるくらいなら私に売ってくれれば良かったのに・・・。
ゼロの脚・・・たしかに。。。

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

2199第5話(TV放送)感想

2013.05.07
ロッカーと南部には皆強気。何をやってもいい扱い。
可哀想なロッカー君。

シュルツ・・・いいね!
お腹が出てなければ惚れていたかも?

<今週の進さん>

2199_5_sususmu_01.jpg
・艦長に山本転属の依頼したあと階段降りて島とハイタッチ。
なんでそんなにエレガンスにキラキラサラサラ&こぼれる笑顔で階段降りてくるんだ?
王子様、王室の階段を降りるの図。
島サンが惚れちゃうだろ~!何か音楽といいホモホモしいぞ!

・航空隊の指揮を初めてとる進サン。ヒューなんて口笛吹かれて囃し立てられてますが、「必ず生きて戻れ!」とか小野D的にカッコヨク言い放ち、しっかりキメてます。(でもモモヒキ的な下半身・・・汗)
ワンダバな航空隊発進シーンでも「成功を祈る」とか「死ぬなよ!」とか「テイクオフ!」だとか出撃前の如何にもなセリフ儀式のオンパレード・・・初出撃なんで気合入ってるんだね。子どもが見たら航空隊カッコイイ!って思うんだろうな~。

5話は小野Dの”ちょっと強めのイイ男声”炸裂回。
炸裂しすぎて、当初はオバサンついていけませんでしたが、今となっては素直にカッコイイって思ってる事にしときます。

2199小野D進サンは、普段天然キラキラ王子様のクセに、なぜか突然強気で自信満々。
正直何考えてるのか解らないし、悩んでるフリして悩んでないに違いない感じです。
ま、それも魅力に思えてきた今日この頃ですけどね~。


テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

2199第4話(TV放映)感想

2013.04.30
2199第4話(TV放映)感想

◆今週のプラモCM(沖田ver.2)

「プラモデルは子どものオモチャと言ってるヤツがいるだと!」
「そういうヤツにはバカメと言ってやれ!」

「バカメだ!」

「総員戦闘配置!」
「ヤマト発進!!!」

GW明けから取り掛かる予定なんだけど・・・我慢できないかも(笑)
バンダイの大人のオモチャ★バンザ~イ!!



◆今週の進サン
2199_4_sususmu_sune_300.jpg
↑雪ちゃんをチラ見しながらドキドキしている進サン♪

今日は珍しく髪アップにしてるな・・・
こんな宇宙服じゃなくて煌びやかなドレスに身を包んで・・・髪アップにして・・・
ハイヒールなんか履いちゃって・・・凄く綺麗だろうな・・・
で、俺が隣で・・・エ、エ、エスコ~~ト!?
いやまて、進、オマエは任務中に何考えてるんだ~~!

(以上、妄想タイム終了)

沖田艦長の口から”エスコート”なんて言葉がでるなんて・・・。
流し目フテ顔の進サン・・・忠実模写のハズが何となくズレて行きました・・・。
4話のキャラクタ作画はバランス良く安定してて好きです。

2199_4_susumu_340.jpg

4話Aパートの食堂シーンで真田さんが中原中也詩集で読んでいるページは「生い立ちの歌」。
後で出てくる「汚れっちまった悲しみに」と同じく雪なんですよね。。。
そして守さんの「ゆきかぜ」。

う~~ん。
初見では「真田さんが中原中也?」と驚いたものですが、良く考えられている。




昔、漫研で同期だった苦労人が中原中也大好きで漫画で雪のシーンを一生懸命描いていました。
音楽や漫画家・・・etcなりたいものの沢山あった彼の堕落生活と悩みを、苦労知らずの優等生だった自分は理解することができませんでしたが、堕主婦の今の私なら「キミとはわかりあえる」・・・かもしれません。




以下 中原中也「生い立ちの歌」(詩集「山羊の歌」~秋)全文
[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

2199第3話(TV)感想

2013.04.22
土日ちょっと飛ばしすぎで、さすがに疲れたので
本日はまったり2199第3話視聴。
2~3章はBD持ってないので劇場&レンタル視聴以来久々の鑑賞です。


【2199第3話(劇場ネタバレなし)】

・OP曲・・・う~~んやっぱ力強くなくて寂しい。
 ヤマトのロゴが立ち上がってもイマイチぐっときません。

・ナレーション・・・土方さんだから楽しみにしていたのですが、
 案外アッサリした普通の話し方。拍子抜け。
 BDとか予告の沖田艦長のナレーションの方が暑苦しくて好き。。。予告が聞けないのは寂しい。

・2199声優さんには随分慣れたけど、徳川機関長だけは何かチガウ感。

・Bパート頭の旋回して木星に突っ込むシーンは何回見ても好き。



★今週の進サン★

珍しく火星付近でサーシャに向かって長セリフ。
ふむふむ真面目に語ってるな。
しか~し、そんな事はどうでもよろしい!

プラモCM(進ver.2)だ!

エネルギー充填120%まで我慢できない、

せっかちな進サンに私も胸が高まりました!

「て~~~~!」
 

このショットは何話ですか?
画像をナナメにされたり、お顔がゴーグルでよく見えないのが
またドキドキしちゃうのです・・・

ああ・・・私はもうこのCMシリーズにメロメロです・・・


ついでに言うと
「なんて美しい××なんだ!」「我慢できない!」って・・・
イヤラシすぎるよね。。。


私に、これ以上どうしろっての?
バンダイさんよ、責任とってチョーダイ!

そうそう、コスモゼロのプラモはGW明けに続き作ろうかな。
作るの我慢できないってことはナイナ・・・許してくれ進!
susumu_mayoi_01.jpg

【続き】拍手コメ返信
[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

2199第2話(TV) 感想

2013.04.15
第5章のインパクトが強すぎて、日曜のTV放映すっかり忘れていた・・・。
録画したのを見ました。
何だか”何もかも皆懐かしい!”な気分・・・。
やはりヤマト発進シーンはいいですね。

ED曲もいいですね~。
EDアニメーションも、絵が下から上スクロールって珍しい?
とか思いながら見ました。
強弱のある線画が素敵ですね~。
守兄がいい!土方艦長やシュルツもカッコイイ!
沖田艦長がやっぱ主役でしょ!

◆5章・古代進
5章PV_susumu_350
15話のつもりで描き始めたけど・・・全然違っとる・・・(汗)
最近カッコ良ければ何でもいい感じになってきた~。色塗り直しました。



<2199進サン語録>第2話

「その心配はない。」(加藤に”仲間を無駄死にさせたら許さない”的な事言われて)
「艦長はどこ?」(第一艦橋で挨拶し握手しようとする雪に)
「大丈夫だ。問題ない。」(艦長と話した後、何かあったのかと尋ねる島に)

言葉短い~~!
強気だわ!進サン!!天然ツンデレだったのか!
迷いを見せないのは、20歳士官だから?
行動は旧作みたいにガサツじゃないけど、周り見てないのは一緒~!

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR