FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

2016七夕~星に願いを~

2016.07.07
■2016七夕~星に願いを~
2016七夕浴衣_800

朝から2時間ほど頑張って背景&細部調整しました。
それにしても、カップル絵ってこういう時しか描かないよな~つくづく^^💦

毎度同じじゃね?構図・・・とか言わないで(汗
月間1枚はまともな絵を描きたいんだけど、案外難しいです^^

古代君、お誕生おめでとう~^^



※追記<フランシスコの平和の祈り>より

神よ、私をあなたの平和の使いにしてください
憎しみのあるところに、愛をもたらすことができますように
いさかいのあるところに、赦しを
分裂のあるところに、一致を
迷いのあるところに、信仰を
誤りのあるところに、真理を
絶望のあるところに、希望を
悲しみのあるところに、よろこびを
闇のあるところに、光をもたらすことができますように、
助け、導いてください

神よ、わたしに、
慰められるよりも、慰めることを
理解されることよりも、理解することを
愛されるよりも、愛することを望ませてください

自分を捨てて、はじめて自分を見出し
赦してこそ赦され
死ぬことによってのみ
永遠の命によみがえることを
深く悟らせてください

(他にも訳文ありますが、わかりやすさでこちらを。)
***

7/7にたまたま図書館から借りて読んでいた本で、上記の有名な祈祷文(マザー・テレサが好んで唱和)が引用されておりまして、”さらば”のテレサと古代君のラストの演説”死にに行くんじゃない、永遠の命に変えに行くんだ云々”を思い出しました。

今更ですが・・・少し、さらばと2202が目指す方向性が理解できたような!?


「祝福されぬ旅立ち。
己を呪いながら全てを無に還す最強の敵。
あまりにも速い復興の闇。
そして、祈り。
そして、愛。」
(by小林誠副監督のツイッターヘッドより)

七夕の短冊に復興途上の二人、いや人類(七夕は日本人だけですけどw)は何を願うのか・・・
平和への希求は誰しも変わらないものだろう・・・にも関わらず広がる闇とは?

2199では”絶望の中に希望を”がテーマでした。
2202は”闇に光を”愛と祈りで導く・・・って感じかな^^

関連記事

CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト2199 TB : (0) CM : (2)

この記事に対するコメント

遅刻しちゃった(*^^*)
ようやく平常運転に戻りました~♥
ヨロヨロ…(ーー)

1日遅れですが…
古代くん…誕生日おめでとうございます💕

誕生日が七夕だけにこうしてしっとりした
絵でお祝いできるっていいですよね
(ウチワは進LOVEだけど(ーー)?)

2人とも派手すぎず地味すぎず浴衣が
とても自然で似合ってます
素敵~(*´ω`*)💕

ただいま腑抜け中なので皆様の古雪絵で
癒してもらおうとウロウロ徘徊中~

また美味しい公式ニュースでも飛び込んで
くるといいですね
ま…あまり期待してばかりでは待ち長いし
のんびり待ちますががががが

次回は何の絵かな~楽しみだな~(*^^*)💕
【2016/07/08 18:15】 URL | みすず #- [ 編集]

Re: 遅刻しちゃった(*^^*)
みすず様、最近創作以外もお忙しかったのかな?お疲れ様です^^
団扇とか浴衣の柄は、あんまり深く考えもせず~色々試しもせず。
7日は7日でもやはり早い時間にUPしたくなっちゃって...
もうちょい粘って手直ししても良かったです。
最近暑くてヘバってますが、体調管理しっかりしながら有意義な夏にしたいものです~^^
次回・・・なんだろ?水着?
夏休みに突入すると自分の時間がないから、今から気重です~~^^


【2016/07/08 21:26】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/895-0100bfc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR