FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

「宇宙戦艦ヤマトをつくった男 西崎義展の狂気」感想

2016.03.27
近所のヤマト押しの図書館にあったので年明けに予約。待ち人数が多かったのですが、ナイスタイミングで読めました。
読み終えた次の日に、語りあう会とやらが都内であって、某総監督が来られたとか・・・行けばよかったわ~^^

2015.9に発売、で手元にあるのは11月の第3刷。売れてますね~^^
まだ絶賛発売中でしょうから、ネタバレは避けてザックリ感想。



私がヤマトに興味を抱いたきっかけは「昔作品が大好きだったから」ではありません。

「この作品の牽引力は何か?」

全てこの疑問から始まっているんじゃないかと思います。

別にブラコンでもないと思うのですが、「ニーチャン何でヤマトそんなに好きなのさ?」
→作品を見る (う~ん、面白いけど、他作品にはないうさん臭さ&変なところは一体・・・)
→ファンの方のHPを見る (だからなんでそんなに好きなのさ?この外野から見たらどうにも変なトコはどう消化してるのか?)

ここ5年間の私の研究調査(笑)の結果に本書の内容を合わせると、
”牽引力”はやはりこの本のタイトル通り西崎さんの狂気(本書では稚気とも言ってます)で、その元は厳格な父親との確執(反抗)だったのか~~という感じ。

ヤマトに関わった膨大なスタッフ・関係者とファン、かなりの数の方が
「ヤマト(西崎さん)のせいで人生狂っちゃった、騙された、嫌なのにやめられない」って言う(笑

「あ~なんか・・・騙されちゃったんだよね・・・」という業界大物の台詞が印象的。。。

西崎さんの強烈なエネルギーに皆惑わされてしまったという所ですが、組織で人を引っ張っていける人って多かれ少なかれ自分の理想・信念を本気で語りますよね~自分はそういうの嫌いじゃないです^^
負けず嫌いの人だと、こういう人に「アナタの才能を見込んで~」って誘われたら危険覚悟で一緒にやるか、断ってそれを超える凄いものを自分で作んなきゃ負けだって思いますよね。ただの安全策で逃げたって認めたくないですから。。。

という事で、1つ結論。
40年来のヤマトファンは”負けず嫌い”(辛くても頑張る真面目な人・マゾともいう)


・・・え?私?負けず嫌いに決まってますがな(笑
今更”ヤマトは研究する、語るに値しないアニメです”なんて認めるわけがない(汗


<以下・個人的に知らなかった&面白かった内容>
●カレンダーで儲けた(初期)・・・ヤマトクルーでもヤマト会議でもなぜかカレンダー商品が多いですよね。
●ワンサくん=三和銀行キャラ
●ファンクラブの話
●獄中戦記以下の話
(ヤマト絶頂期の制作秘話、麻薬等の裁判、松本さんとの訴訟、は断片的に知っていたのですがそれ以降まとめて書いた本は少ないのでは?)
・復活篇、実写版について
・居原さん、西崎彰司さんが協力に至る過程。なかなか壮絶そう(汗。
・2199については進行中なのであまり書かれてないです。

読みやすいし面白い本だったので、未読の人は買っても損はないかなという感じです。



ヤマトクルー会報誌、早い人ではもうお手元に。
3/31の18:00にはヤマトクルーから公式HPの発表があるでしょうから、それまでは待ち。

2199の続編がどういうものになるのか、そしてそれをどう感じるのか・・・
とても楽しみです。



関連記事

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト TB : (0) CM : (10)

この記事に対するコメント

はじめまして♡
ようこんさま♡

はじめまして♡

pixivで、ようこんさまの作品、とても楽しませていただいています!『とらのあな』で2冊、購入させていただきました。ありがとうございます!!

確か、高校生だったと思うのですが、宮川泰指揮、羽田健太郎ピアノ、の、まるでお祭りのような『交響曲宇宙戦艦ヤマト』のコンサートに行きまして。そのとき、西崎Pが希望するファン全員と握手をしてくれたのです。会場はもちろん満席、希望者は長蛇の列。まだ子どもの私にも、両手でガッチリと握手をして、本当に嬉しそうな笑顔で、『ありがとう、ありがとう』と。ものすごく感激してしまった私も、騙されたのかも・・・騙されたままなのかもしれません(苦笑)。

ファンである私から見ても、どうにも出鱈目だと思ってしまうヤマト。当時の私のイメージでは『ファンの代表』『ファンクラブの有名な大学生のお兄ちゃん』だった総監督が、リメイクしてくれた 2199 に、どっぶり。小康状態を保っていた病気が再発して、いきなり重体に陥った気分です(笑)。

公式でもストーリー展開が異なることで悪名高い?旧作だったのに、2199 でもコミカライズがやらかしてくれて、あの混乱を再び?な気分です。それなのに。ああ、それなのに。セカンドもむらかわ版も、どう展開するのか、結局、目の離せない、私なのでありました(苦笑)。
【2016/03/28 13:01】 URL | *雪結晶* #xzs.UPXA [ 編集]

Re: はじめまして♡
*雪結晶*様、こちらこそ初めまして^^
拙本のご購入&ブクマ等ありがとうございます。

*雪結晶*様の濃厚色鉛筆イラストもチラチラ拝見させて頂いております。
最近シブの方も投稿が少なく寂しい限りですので、元気で上手な方が増えると嬉しいな^^

西崎P、実際お会いになったのですね。
私は結局富山さんも西崎さんも会えずじまい~なので、握手とか聞くととても羨ましいです。
本にもファンクラブのことは書いてあって、氷川竜介さんのお名前が出てましたが、
”ファンクラブの有名な大学生のお兄ちゃんだった総監督”・・・そうなのですね、やっぱり~みたいな^^
私もボチボチ、一度くらいヤマトクルー会員になろうかな~と検討中です。

コミカライズは、本編と同じでは面白くないので、むらかわ流をじっくり楽しませいただきましょう、といった感じですね。
公式というより二次のお手本としては最高かと^^

創作やファン歴に関しては私より余程先輩なんだろうとお見受け致しますが(違っていたらスミマセン)、今後とも宜しくお願いいたします^^
【2016/03/28 17:28】 URL | ようこん #- [ 編集]

分かる気がする…
イヤだけどやめられないって言うのが(笑)。

大昔、パンフにデカデカと載っている顔写真を見ては、小学生で何も分かっていないながらも「すべてはこのヒトが悪い」と思っていました(笑)。
だいたい、小学校低学年がアニメのプロデューサーの名前と顔を知っているというのは尋常じゃありません。

続編がでるたびにカンベンしてくれ、と言いながら見ていた愛憎まみれの日に疲れて、何十年も封印していたのに~~。
どうしてこうなったーww
私のイタい黒歴史を紐解くためにも、読んでみようかな~。
古本買うか…。
【2016/03/28 21:08】 URL | れおれお #Sm/ug.UM [ 編集]

こんばんにゃ(*^^*)
こんばんにゃ(*^^*)
タイトルで分かりやすい者の1人
みすずです(ФωФ)ぷっ♥←読んだ(笑)

う~ん( ̄^ ̄)
皆さんて本当に監督とかプロデューサー
とか創作に関わった主要スタッフとか
テーマソングや声優さん…等々ビックリ
するくらい詳しいですよね(・・;)

まともに発言するとバカ丸出しなのは
承知してますが参りました~( ̄0 ̄)💦

ヤマトは気がついたら観てた…のクチです
今みたいに録画ができた訳でもないし
繰り返し観る機会なんてなかったです
テレビで観てたのなんてそれこそ小学校
低学年の頃ですしストーリーが分かって
いたかも怪しいです
ただただインパクトはありました
『古代進』『森雪』この名前もその一つ
でした
フルネームで登場人物を覚えたのは多分
ヤマトが初めてだと思います
このアニメが特別に好きだ!とかじゃ
なく観たら最後まで観てしまう…そんな
感じ

当時からよく分からないうさん臭さは
ありました
熱いし…突っ込みどころは満載
絵は個性的で当時は特別好きだった訳
でもない(今は好き♥)
なのに頭にはズン…と残ってしまう

訳の分からない強烈なエネルギーに私も
知らず知らず惑わされてしまったのかも
しれません

信念をつらぬく!
いいと思います
アニメのタイトルだって今時の子には
全くウケない古くささがプンプンですが
じゃあこれに変わるタイトルって何が
あるのさ(・・)?…です(笑)

ストーリーのテーマだって他のアニメに
比べたらベタだと思うのですが『それが
ヤマトなんだもん!仕方ないじゃん!』
で結局納得するのです(笑)
お洒落で現代的なキャラ満載のアニメに
なるのならそれはもうヤマトじゃないっ
て思います

負けず嫌いのスタッフさんでいいです!
ヤマトのファンを『うおっ(・・;)』と
唸らせてくれるなら頑固でうさんくさい
皆さんで思いきりベタなヤマトを創って
ほしいものです

色んな解釈…色んな理想は人それぞれ
あるのでしょうが結局ヤマトはあの
まんまでいいと思います

ふ~(- -)
やっぱり気の利いた事は言えないな~
でもヤマトが大好き
あたしはそれでいいや♥
ベタなヤマト万歳!
感動させてくれ!セカンドー( ̄0 ̄)/

【2016/03/28 21:43】 URL | みすず #2ukxmIo6 [ 編集]

Re: 分かる気がする…
「すべてはこのヒトが悪い」って~~^^
私の子どもの頃は、アニメの制作スタッフや声優、音楽なんてもの全く興味なしでした・・・
バカというか、田舎でポエ~っと屈託なく過ごしてたんだろうなぁ。
愛憎、まさにそれなのですが・・・
一番自分でマズイ、と思った発見はやっぱり西Pと(古代君+デスラー総統)が似てるってトコかなぁ。
アウトローだったり、怪しげな宗教にも近い理想を語ったり、魅力的だけど近くに居たら困るし結婚したくはないよね、的な(汗
騙されて巻き込まれてヒドイ目にあった人も一杯いてさ・・・汗
ヤクザとか薬とか女とか政治家とか宗教家とか金と権力とか・・・絶対嫌な方向性ばっかなのにねぇ。。。
感想聞いて見たいので、是非読んでみて下さい^^
【2016/03/28 22:44】 URL | ようこん #- [ 編集]

Re: こんばんにゃ(*^^*)
おはようございます。
長文すぎてコメントが一画面に表示されないw^^
最後の感動とセカンドにヤラレタと思いましたよ。
マニアのファンは暗記力凄いですからね~
中高生でファンだった人達は録画機器(LDとかカセット)を買ったりイベントに生けますが、再放送で見るしかない情報ゼロの地方小学生には・・・仕方ないですよね。ファンクラブ会員とか豪華本とかそういう存在自体知らず、タダで見れるTVを受動的に見るだけですし、中学入ってアニメ卒業しちゃったらそれきりです。。。
アニメタイトル・・・確かに他にありようがない(笑
胡散臭いベタにベタなテーマですが、これも変えたら存在意義がなくなる感じですし^^
しかし・・・続編、マジで負けず嫌いのスタッフたちがベタに攻めて来そうな感じです(汗
大丈夫かなーと心配ですが、何とか打ち切りとか悲しい数字にならないものを作って欲しいですw^^

【2016/03/29 08:15】 URL | ようこん #- [ 編集]

ヤマトを作った男
私もこの本読みました。
毀誉褒貶が凄まじい方ですが、人間的な魅力に溢れた方であることは間違い無かったです。
以前にもこちらで触れたことがありますが、ヤマト劇場版が放映される前、77年頃に都内のデパートの屋上で「ヤマト歌謡ショー」みたいな無料のイベントがあって、歌は勿論ささきいさおさんですが、司会MCの西崎さんのトークが絶妙に楽しかったのをハッキリ覚えています。本当にファンを大切にされる方なのだと痛感しましたね。まさに「ヤマトを作った男」でした。

あと、ヤマトファンはやっぱりドMだと思います。私みたいに40年も裏切られながら待ち続けてるのですから(笑)
【2016/03/29 22:44】 URL | めとろん #- [ 編集]

Re: ヤマトを作った男
おはようございます。読破済みとは流石~^^ 
私もサッサと読めば良かったです。
”司会MCの西崎さんのトークが絶妙に楽しかった”
いいないいな~やっぱ本物はいいな。
そういうサービス精神旺盛な所もまた西崎さんの一面ですよね^^
ヤマトは間違いなく彼のものだよな~と思いましたが、
続編・・・コワイもの見たさ(汗
【2016/03/30 07:16】 URL | ようこん #- [ 編集]

つられてホイホイ…ここまでもかっ⁉︎
本編のみならずN氏話題にもつられてホイホイしてしまう自分にビックリ…妖怪アンテナがついているのかっ⁉︎

本は読んだことがありませんが、まさに狂気、詐欺、騙された…は当たってますねw スタッフもファンも関連業界も社会全体巻き込まれた感じで、大なり小なり怒りを覚えつつも、当時の日本人の想いにも合致してたと思うので細かい整合性は関係ないんですよ、うん、それも承知のコミコミなんですよ(笑)

それより2199の続編にビックリ…ブチさんこそ…モゴモゴw

お後がよろしいようで…ちゃんちゃん!
【2016/03/30 16:29】 URL | マシュー #vGb3FWus [ 編集]

Re: つられてホイホイ…ここまでもかっ⁉︎
妖怪アンテナ・・・^^
当たってるんですかーやっぱり(*´▽`*)
社会全体巻き込むって凄いことですよね。
”当時の日本人の想いにも合致してたと思うので細かい整合性は関係ない”
きっとそうなんですよね。
そういう意味ではとても危険、ではありますが・・・。
ブチさんは、続編は反対だったと思うのですよ、波動砲にフタまでしちゃったんだし。
しかしまだまだ、これでは物足りない人達も一杯いるというか何というか、西Pの波動の伝播力オソルベシ(汗
【2016/03/31 15:21】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/854-7d883fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR