FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

2199セカンドシーズン<妄想篇>反省&ご感想

2015.11.26
(2015.12..2追記)ヤマケット新刊『2199セカンドシーズン<妄想篇>』の反省&感想を書きました~^^

本の方をお読みになってからご覧になってくださいね☆
(購入の検討材料にはしないで・汗)



<全体>
今回ヤマケットとコミケ+大阪プチオンリーと、3つのイベントがあるので、部数沢山刷りました。
2199的にはもう下り坂か?といった今の時期に初版で最高部数です(汗。
本来部数を沢山刷るなら、それに見合う良い作品を!と攻めの姿勢で頑張らねばならないのですが、プレッシャーに負けましたね^^汗。沢山余ってもいいようにお金かけないように作ろうとか、早割使おうとか・・・攻めてんのか守ってるのか自分でも訳ワカメです。
良い作品が出来た→これなら×部イケル!・・・であるべきでした。反省。
幸いにして、今のところ堅調で在庫の山に埋もれて寝る心配はなさそうですが、「前作良かったから買った」という方も多いはずで、このツケは次回に来るのでしょう。前作90点、今回80点です。
勿論、全体にゆったりした感じで悪くはないと思いますけど^^

<4コマパート>
元気な時に描いたので、作画が無意味に丁寧です。その分勢いがないというか、ツマンナイ感じもしますけど(汗。
いつの間にかデフォルメが上手くなっておりまして、「ヤマトが謀反起こしたって大騒ぎだよ」のあたりのコマがサラっと描けたことに自分でビックリしました。あとは兎に角、酒瓶持った古代君とか気絶して島に抱かれる古代君のアホ毛とか・・・自分で言うのもアレですが、本当にもう可愛くて可愛くて❤愛。

<漫画パート>
2のテレサの輸血って2199古代26話とイメージ似てない?と思って、ムラムラと描きたくなった輸血シーン。
最初は漫画パートは4コマとは繋がっていない、ただ古代君が献身的な愛を囁きながら雪に輸血したり、キスしたり、胸(股間?)に頭埋めたりの変態プレイをした挙句、雪が目覚めてend・・・という短編退廃エロスでいいと漠然と思っていました。
(ページ数不足で短くなってしまい心残り。いつか描くかも^^汗)

・・・が、
思い付きで書き散らかした4コマの原案を時系列で並べ替え、ページ割をする過程でですね・・・
アレ?島が雪助けなけりゃなんとか上手く持っていけるんじゃない?・・・とアッサリ閃きまして。

で、ラスト、テレサが出てきて二人を助ける・・・とまぁそこまでは良かったのですが、そこに持っていく過程というか流れ?凄く考えました。2のEDとさらばのEDを見比べ・・・そして富山さんのご命日に何となく見た3のED。

私「2」と「さらば」については凄く今まで捻じれていました。
不朽の名作&有名シーンとして語られるのは「さらば」、二次創作で読むのは「2」。
全員死んでしまう「さらば」は悪で、「2」は善。

う~ん。
「2」の最期で古代君は色々理屈こねていますが、
「さらば」も「2」も自分が生きて帰ることを考えていないのは同じで、
2の方が寧ろ「雪が生きているのに心中?」と思いました。
結果的にテレサが彼らを道連れにしなかったので、生きてますけど・・・。

2199の彼らなら多分直前脱出とか考えるだろうし、オセンチに結婚式まがいの事なんてしないだろうな。
何といいますか・・・可能性を信じて勝気で行ってほしいと思ったのです^^

という事で、古代君は一応自分の脱出策を考えつつも、やっぱり雪を先に降ろそうとして雪に怒られ(ここの流れは2を踏襲。「バカね、あなた一人で成功できると思ってるの?」くらいのイケイケ台詞を入れたかったのですが、流石に強気すぎかと変更。流れ・説得力・わかりやすさを考えると入れるべきだったのですが。)、最後は強気のラブラブアタック(笑)

古代君はカッコつけてないで雪の力を借りて、その姿に感動したテレサもヤマトもエネルギー増幅するといい(いい加減な・・・)。

地味な3ではあるのですが、TVシリーズ最後の着地点としては大人なラスト。
2199にセカンドシーズンがあったとしても、サードシーズンまでは望めないのなら、そこまで飛んでもいいのじゃないかと思ったり。

古代君の最後の台詞「地球の為に、いや、生きるために」ですが、ここに「いや」をつけるか否かで物凄く悩みました。
描いては消し、出力しては直す・・・の繰り返し。
2の真田さんの台詞「移住できる他の星をさがしてでも・・・」や復活篇古代艦長の「我々は負けたんだ・・・」を思い出します。
制作側も葛藤しただろうけど、私も葛藤しましたわ・・・^^汗。

ラストページ、島に輸血してないテレサは元気有り余ってそうなので、生きていてもいいかなと思いまして^^
本当は手を振りながら島とテレサが駆け寄ってくる図にしたかったのですが、某島テレサイト様とかで見たような・・・?
と思いまして、ヤマト帰還後しばらくしてテレザリウムで地球にやってきたテレサを島が迎えに行って上陸するところ・・・といった感じにしました。分かりにくくてスミマセン^^汗。

<茉莉子様SS>
今回自分は16Pしか描けないと思ったので、随分前から寄稿をお願いしていました。
最初はセカンド妄想なんて無理だし何かネタ下さい・・・とか仰っていたのですが、結局セカンドにお付き合いして頂きました。
ありがとうございました。

10月中旬ごろ茉莉子さんには私の4コマパートの前半を読んでいただき、漫画は輸血からテレサEDまでとザックリ説明、私は「離れ離れになるの寂しい~クスンなイチャ」と聞いていた感じでして、その後お互いの原稿のすり合わせはしていません。

目次、P25、P26のイラストはSS拝読後に余った2ページをどう使うか考えて、最後に描きました。
P25は元々自分の漫画の最期に入れてもいいなと思っていたイメージなのですが、茉莉子さんのSSとシチュが一緒だったのが面白いです。「共に生きる」というキーもそうですが、STARTとゴールが一緒だったという感じで拝読した時はとても嬉しかったです^^

こういうのが共著の醍醐味の1つ(すり合わせすべき?)なのですが、同じ2199を題材にしても誰とでもこういう一致が得られるわけもなく、作品の方向性が一緒でないと有り得ない事なのですよね・・・奥深いです。


関連記事

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : ★2199同人誌&感想 TB : (0) CM : (7)

この記事に対するコメント

発送ありがとうございます
こんにちは。最初のコメント失礼します。届き次第コメントします。郵便物を曲げられない様にしておきます、二冊楽しみにしてます。それでは、失礼いたします。
【2015/11/26 15:07】 URL | ニャア #lEPD.dko [ 編集]

Re: 発送ありがとうございます
2冊一度に読むのは疲れそう~^^。無事の到着を願ってま~す^^
【2015/11/26 17:46】 URL | ようこん #- [ 編集]

Re: 届きました!
だっく様 こちらこそありがとうございます^^
一応「季節は、晩秋~初冬でいいよね、新刊の発売時期とも合ってるし・・・」という話しは茉莉子さんとしていたので、季節の一致は当たり前なのですけどね^^P25ちゃんと描けたらカラーでハガキにしようと思ったのですが、色々無理でした^^うっとり・・・ありがとうございます^^

【2015/12/02 18:39】 URL | ようこん #- [ 編集]


無事受け取り&拝読させていただきましたm(__)m
いつもいつも、心遣いありがとうございますm(__)m
ホント、ホント、ありがとうございまするぅぅ。

4コマのデフォルメ、かわいかった〜!(*^_^*)
あのサイズの中に、しっかりおさまっていて4コマなのに、ミニストーリーのようです。

漫画パートの輸血シーン。妙に納得。
2199の古代君と雪なら、こういうシーン、本編に出てきそうです。リアリティあって良いわ〜。
テレサが島君との恋愛ポジなのか、それとも女神的ポジなの謎ですが、テレサ生存ルートは見てみたいですね。
異星人とわかり合えるのですから、テレサとも大丈夫なはず。

2199は古代君の台詞を雪が語ったりと、逆転現象もあるので、「さらば」や「2」の台詞や、シーンが色々転換されているかも。

きっとこの御本が予言の書になるのですよ(*^_^*)

素敵な御本、ありがとうございました。
【2015/12/08 16:48】 URL | そらのくまや #- [ 編集]

そらのくまや様
4コマのデフォルメ、お褒め頂きありがとうございます。
「古代君きゃわいい~」「古代君ヘンタイかわいい~」と、ノリノリで描いてますので(笑)
輸血シーン、こんな事になるとは思わなかったです。
2って結構第一作をベースに反対or別バージョンを試みてるシーンが多くて、テレサ輸血シーンも、第一作の26話(仮死の雪に古代が愛を告白するシーン)の男女反対版として作られたものなんじゃないかな~^^だから2199に逆輸入しても違和感がない、元に戻っただけ、と。逆転&転換は2199のお家芸?ではなく昔から2以降はこうだった・・・というのが今回の最大の気付きです(笑)
テレサと島は・・・女神の方が楽そうですけど、敢えて恋人&生存ルートにトライして欲しいかも^^
ご感想ありがとうございました~^^


【2015/12/08 19:19】 URL | ようこん #- [ 編集]


こんばんは~感想ページはこちらで良かったでしょうか。

ヤマト2に突き進んでいく2199ネタを楽しく拝読しました^^ 自分たちだけが生き残っても帰る場所がなくなっては意味がない、生き残るべきは地球だと復活編でも古代君は口にしていましたけどヤマト2ではもっと雪寄りに、描かれたように愛する君を地球に帰してあげたいという純粋な気持ちでいたんでしょうね。若いなぁ^^そういう大いなる愛を感じさせてくれる唯一のアニメ作品だということに胸を張って続編を世に出し続けていただきたいと切に願うばかりです。ようこんさんは本当に素晴らしい応援団長ですね!

冬コミ参戦もお疲れさまでした^^
【2016/01/10 22:51】 URL | シスターもも #- [ 編集]

シスターもも様
こんにちは^^
お忙しい中、感想ありがとうございます。
いただいた文面を何回か読み直しているうちに何故か涙が・・・アレおかしいな(汗
ラストの解釈で真面目に取り組んだ割に、本のバランスとしてはイマイチなものとなってしまったのですが、
自分自身は結構スッキリしております。下調べの間に色々考えたことは無駄じゃないはず^^
ヤマト愛、宇宙愛、大いなる愛・・・続編あるなら、そういうのを素直に感じさせてくれる作品だといいなと思います。
いつまで続くかわかりませんが、ボチボチとヤマト応援していきます^^

【2016/01/11 10:08】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/800-786f9379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR