FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

50000アクセス記念『1/2の嘘と真実』

2014.01.09
ブログ解説から、1年と3ケ月、50000アクセス達成致しました。
皆様への感謝を込めて記念に1作。
ハルコミ原稿とか着手しなきゃいけないのですが、このくらいの余裕はありますよ。ふふふ。
武士は食わねど高楊枝ってヤツかもしれないですが(笑)


50000踏んだ方はいないので50001の申請があった、めとろん様に…2回目だ~しかもまたニアピン賞!
エリーサ似の技術科員松井さんってリクエストですが…ダレソレ?設定資料集見ました…似てるワ。
まぁ、そのうちにサラっと描かせていただきます(汗)


続きに『1/2の嘘と真実』
「兄さんのこと、もっと知りたかった」の続き。2199帰還後。
兄守の恐るべき特殊能力は弟進にも引き継がれたのか?
研究結果を解析した真田の手が、震えた…。
※お笑いだと思って読むと、イヤンな目に合う…かも(笑)

1.

真田:「古代、君に話しておかなければならない事がある」
古代:「何でしょうか、真田さん?(キラキラ~☆)」

真田:「よし、今回は小野D進だな。合格!」
古代:「・・・」

さ:「前回、オマエの兄守に“目があっただけで女を孕ませる能力があった”という話をしたと思うが、覚えているか?」
こ:「ハイ」

さ:「弟のオマエにも、その恐ろしい能力が受け継がれている可能性もなきにしもあらず・・・という事で、オマエの健康診断の結果を勝手に解析した所、驚くべき事実が判明した」

こ:「な、なんですって?」
派手なリアクションで驚いてみせる古代。(背景は稲妻フラッシュ!)

さ:「聞いて驚くなよ、古代…実はな・・・」
真剣な表情で眉間に深い皺を寄せつつ、古代に顔を近づける真田。(こちらは縄アミ。)

そのまま、机を挟んで3分の睨み合い・・・
(こういう時いつも3分なのはカップ麺の食べ過ぎなのか?)

こ:「今回2199なんで、焦らしてないで、さっさと話を進めて下さい」
さ:「おっと、そうだった。サクっと爽やかにいかなきゃ監督に怒られる。スマンスマン…。」

・・・なかなかクールな2199進サンです。

さ:「だが、その前に一曲いいか?」
こ:「曲・・・?どうぞ?」

♪守るもススムもくろがねの~♪

さ:「・・・と言う歌をオマエ知っているか?」
こ:「昭和の軍歌で、かのオリジナル第二話でも一度は流れた曲ですが、歌詞が一部違っています。」

さ:「オマエ、意外と物知りだな。まぁいい…。つまり結論から言うとだな…お前たち古代兄弟は名前だけを見ると、守が“受け”、進が“攻め”なのだが、女性に対する態度は全く逆だった・・・という事なのだよ」
こ:「それで?」

さ:「ズバリ、オマエの能力は・・・“キラキラ★フェロモン防壁”・・・だ。オマエ、前回自分で「兄みたいにモテない」と言っていたが、そうではない。年頃の女性からの熱い視線や猛烈なLOVEアタックを、華麗にスルー&跳ね返す能力が人並み外れて高い・・・というだけの事だ。キラキラ防壁で思いを跳ね返された女性は、その思いの強さの分だけショックも大きくなるようだぞ・・・可哀相に・・・。
まぁ、兄貴のような実害があるわけではないので、そのまま放置プレイで大丈夫だろう。不幸中の幸いだな、古代。はっはっは!」

こ:「何が不幸なのか幸いなのか、自分にはワカリマセンよ…」


2.

コンコン

「失礼します」
雪の声だ。

「お話が長そうなので、コーヒーをお持ちしました・・・」
コーヒーカップを載せたトレイを両手に持ちドアの前に立つ雪に対して、青ざめる二人。

「あ~スマン雪、俺はこれから会議なんだ、悪いがそれは二人で飲んでくれたまえ。」
そそくさと笑顔で退出する真田・・・さすがは年長者。

まぁ、いい。雪のコーヒー、皆は色々言うけど、正直飲めないってほどマズイ事はないし、たまには職場で雪と二人きりになるのも悪くない。

そう思った古代は雪に向かい側に座るように促すと、いつものように柔らかい視線を彼女に投げかけた。

しかし、雪の態度がおかしい。
ぎこちなく座って、顔を下を向けている。

コーヒーがマズそう…って思ったことがバレた?
思い切って、コーヒーを口に含んだところ、妙に冷めていたのが幸いしたのか味は普通だ。
一応「美味しいよ…」とか取り繕ってみたが、何を考えているのか黙ったままだ。

そのまま、机を挟んだまま、またしても3分・・・
(夕暮れ時だし、カップ麺が食べたい。)

「雪・・・?」

「こ、古代君は…私に…女性を感じたりしないのかな」
「ぶっ!いきなり何言いだすんだよ、雪!」
結局コーヒー噴いちゃったじゃないか・・・って、さっきの話、聞いてたのか(汗)

「だって・・・帰還してからデートしても・・・手、握ってくれないし」
「な、な、なに言ってるんだ・・・そんなの・・・」

「だって・・・」
「そんなの・・・そんな訳あるはずない・・・よ・・・。
 他の女性ならともかく・・・雪がこんな風に目の前にいたら・・・」

古代は両手を机についたまま軽く腰を上げると、そのまま雪の頬に唇をよせた。

「何も、感じないわけないだろ」
「・・・!」

「それに、そんなの、真田さんのいつもの作り話にきまってるよ」
そのまま、席を立ちドアに向かった古代君の、振り向き際のキラキラ笑顔が眩しい。

真田さんの話、半分は嘘だけど、半分は嘘じゃないわ。
だって私・・・暫く動けないもの。

防衛軍の一室で、真っ赤になったまま座っていた雪は、仕事に戻るため頭を冷やそうとカップに残ったコーヒーを口に含んだ。

マズイ。
こんなの美味しいだなんて
ホント、古代君のバカ。

まだ頬に残る熱さを指先で辿りながら、
“窓から差す夕陽と古代君の笑顔のどちらが眩しいのか”
・・・なんてことを、ぼんやりと考える森雪20歳。

黄昏に終わる乙女の一日・・・なのでありました。



おしまい

2014.1.9
ようこん



(あとがき追記 2014.1.10)
古代君、なんでいつもやり逃げなんでしょう…。
24話、守の墓での回想前のシーン(黄昏時っぽい)的な室内の様子が頭に浮かんでるんですが、まぁ表現力不足でして…。文章にしようと思ったら果てしなく時間かかりそうなので諦めました。
2章あたりの古代君のキラキラっぷり、最初はツイテケナイ~~と思っていましたが、最近は古代君の後姿だって、ゼロ見たって眩しい気がしますよ…。これが恋ってヤツなのね(笑)。

オリジナル古代君(本命)には愛を、2199進サン(若いツバメ)には恋を~~~!
関連記事

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : 妄想SS TB : (0) CM : (4)

この記事に対するコメント

祝!50,000到達!
ようこん様 50,000アクセスおめでとうございます♪
このペースは亜光速!デスラー砲でも撃てませんwww
ニアピン賞、またまた出しゃばってスイマセン(汗)

今回のSS、古代が珈琲を噴く大爆笑の後、ヤマト的にGyuッとまとめて流石です。ようこん様はイスカンダル...じゃないヤマト作法を心得てらっしゃいますよね♪

それにしても雪の珈琲、料理の腕前も推して知るべし?
でも2199古代は料理も器用にこなしちゃうでしょうね。キッチンのエプロン姿が似合いそう(爆)


【2014/01/10 22:29】 URL | めとろん #- [ 編集]

Re: 祝!50,000到達!
当初の目標は2万だったのですが^^
せっかちなんで、ヤマト作法好きなんですよね(笑)。
…男に生まれてたらヤリ逃げタイプです。
今回のSSは自分に無理してないので、書いてて楽しかったです。
松井さん…多分4月ですが、お待たせするほどのモノは描けそうにないので期待せずお待ちください^^
【2014/01/10 23:05】 URL | ようこん #- [ 編集]

若いツバメ
こんばんは。楽しませていただきました。

遅ればせながら5万アクセス、おめでとうございます~。

なんだかんだ言ったって、2199でも私は古雪推しだと気づかせていただきました。

それはいいとして…
「完結編」のコバルト版ノベライズに「若いツバメ」と言う言葉が出てきたのを一気に思い出して、ただいま、血液が逆流しております。
【2014/01/11 21:17】 URL | れおれお #Sm/ug.UM [ 編集]

Re: 若いツバメ
何だか読み直すとアラだらけですが、楽しんでいただけたのなら幸いです~笑
きらきら…と言えば、れおれおさんも「きらきら」SS書いていらっしゃったなぁと思いつつ。
最初は無駄に思えた少女漫画的なキラキラっぷりも、恋に落ちてしまえばノープロブレムというものです。
コバルトは2、3冊読んだけど完結編ではなかったハズ…。
女社長(or売れっ子小説家とか)になって若いツバメ囲って「用が済んだら早く帰んなさいよ」とか言って札束投げるの、憧れるな~笑。

【2014/01/11 22:53】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/391-d25f68ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR