FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

2199TV放映(22話)(劇場ネタバレなし)

2013.09.03
★キリ番リクエスト★

カウンタ30000を踏まれた方は宜しければ、ご一報ください♪

◆メールフォームにてお名前、お名前の掲載可否、リクエスト内容(人物2名までのイラスト)を記載して送信してください。(非公開コメ使われた場合の返信はキリ番関連カテゴリの記事でいたします。)ヤマト(新旧問わず)、松本零士系(描けそうなのでお願い)のキャラでお願いします。18禁&BL不可。発表は弊ブログ内にて。
ヤマト後ろ_400
(↑どのシーンを参考にして描いたかスグわかった人はエライ!)



2199TV放映(22話)(劇場ネタバレなし)

7章公開前に復習してBD見たので見る必要もないけど、22話だけ感想書いてないもおかしいのでサクっとTV放映を見て簡単に感想。

珍しくツッコミどころのない和み回。
女子会&パフェの回。

…以上!



なのですが、以下どうでもいいポイントのみ。

・21話TV放映は見てないのですが、OPとEDの映像変わってる?
 OPは7章ネタバレ多い…。EDは進×雪の宇宙服のよいシーンが^^

・2199のソーシャルゲームのCM!
<進む>のコマンドが気になって仕方がない。
 押したらなんか進サンの大サービス画面が…!?病気だ…。


・エリーサちゃん背が高くて素敵。ディッツパパの次に大きい。



(※以下は7章見ての感想)
・ドメルの儀式で総統が「希望」を連発。多分セレステラの書いた原稿で、ガミラスの民はこれを本気で信じていた感じだけど、青い鳥を殺めた総統には既に自らの「希望」はなく、あったのは指導者の孤独な「覚悟」という事でしょうかね。

・「いいひといないの?」「私はいるよ。」「ここにはいない。」&「さようなら、もう一人の私」
ここのユリーシャのいい人は…誰?

宇宙にはパラレルワールド的に雪’が一杯いてユリーシャもその一人。銀河鉄道物語のセクサロイド=ユキ(雪の記憶を持つアンドロイド)の概念(要は松本ワールド)に近いのかも…とか思ったり。だもんで、進サンの事もちょっと好き。14話で雪が見た「大事な人」は「もう一人の私」と旧作の古代。「最後に助けてくれた」…2199でもオリジナルでも進は結局雪を助けていない。復活篇の続きを見たに違いない。ここで雪は2199進サンを運命の人と確信したのでは?
ユリーシャの「いい人」は未来に現れる事をユリーシャは確信しているのかも。
あそこまで期待させといて直接雪を助けない2199古代に理由があるとしたらこの辺りかな…。
もう一回14話はみないとね…。多分穴だらけの妄想。



★ところで2199設定資料集にヤマトのバックショットの線画がないんですよね…どうしてだろう。真後ろの片側線画はあるけど…。やや斜め左後ろからのイスカンダル着陸前のヤマトを描きたいのに、本編映像じゃライト等がキツかったり暗かったりで参考にならないんですよ~。7章パンフが近いんだけど…5mヤマトも真後ろ撮影できなかったし…う~~ん。カラーの表紙に使おうなんて…やっぱムボーかなぁ…。


関連記事

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

↑ ヤマトのバックショット
ようこん様が描かれたのって、イスカンダル到着直前のヤマトでは?...
ところで、ツッコミどころが無いとの22話...
ユリーシャの「『あんた』は好きよ♪」は「ドリフ」、メル様の「私は感動している!」は、「巨人の星」のオマージュ(パロディ)かも?(古!)

【2013/09/04 21:19】 URL | めとろん #- [ 編集]

Re: ↑ ヤマトのバックショット
めとろん様
アタリ~!パンフにも掲載されてますからね~^^
> ユリーシャの「『あんた』は好きよ♪」は「ドリフ」、メル様の「私は感動している!」は、「巨人の星」のオマージュ(パロディ)かも?(古!)
おお~!よくスラっと出ますね~^^私いつもどっかで聞いた何かのパロディだよな~で終わっちゃって…結構調べようもないですし…(笑)。何回も見ちゃうと感想も薄くなっちゃうので2回目くらいに書かなきゃだめですね~。
【2013/09/04 21:31】 URL | ようこん #- [ 編集]

同好の士よ
オシリが好き。
いやあ、深い意味はないので詮索しちゃダメっすよ?
そう言えば以前、ヤマトは後ろ姿がイイ!ということで意見が一致したことがありましたっけ。
そこはかとなく勇ましく、そこはかとなく哀愁が漂い、そこはかとなく美しい。
希望を抱きつつ旅立つ雄姿と強い郷愁が漂う姿、それがヤマトのオシリ。
ぼくはそう思うのであります。うんうん。(独り納得)
【2013/09/04 22:27】 URL | 伊助 #- [ 編集]


設定資料集はまだまだ本格版を出さないとダメ。
そう!蒼き星に向かう直前だ!と直感的に感じたけれども
どなたも感じるところはおなじなのかなそれもまた共鳴。
【2013/09/04 22:47】 URL | 勘助 #- [ 編集]

Re: 同好の士よ
伊助さま
うんうん、オシリはロマンですよね^^人間の後姿にも似ているのかも。
行くぜ!な加速と、スイ~~と余力で降下していく感じが何ともタマリません。
・・・深読みしちゃダメ(笑)。
【2013/09/05 15:46】 URL | ようこん #- [ 編集]

勘助さま
描いてみたけど思ったよりイマイチ…生意気にもバランスを微妙~にいじりたくなる…。
設定資料集、100Pもヤマトなんだけど、いざ何か調べようとしても結構ワカンナイです…。
この部分は結局何なんだ~~~!!とか。
男の人って子ども時代にプラモを色んな角度から眺めたり、モデルガンでポーズ取ったり、プロレスごっこしたりしますよね…その疑似経験の無さが男女の違いというか、自分に決定的に足りない部分だな…と痛感します。航海日誌、初めて読みました!
私は、初ブログ、初SS、初オフ会、初舞台挨拶、初プラモ、初同人誌ですね^^。そのうち初コスプレとか(笑)。
25話のネタバレにビックリ~。
【2013/09/05 16:07】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/311-71526630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR