FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

2199第7章26話(劇場上映)感想(ネタバレあり)

2013.08.31
2199第7章26話(劇場上映)感想(ネタバレあり)

※まだ作品を見られてない方は、劇場へ行きましょう。
 1回でわからない人も今一度劇場へ^^。
 自分でジワジワ紐解いて行くのが2199の醍醐味です。
 未見でネタバレを読んでは勿体ないです。
 劇場もひかりもバンダイも無理なら、TV放映を待ちましょう。


(古×雪のネタバレ風の絵、最終章に合わせ微修正しました。)
(作画)
25話とは打って変わって、キャデザ結城さんの絵に忠実な高貴で丁寧な作画。
アップのコマは全部結城さん描いた?と思う程キチンとしています。
今まで進サンのいい顔探し命を懸けていた(笑)私ですが、デジカメ激写していましたら枚数が半端なく、ほぼ全部だろ~になってしまいました(汗)。

この作画でLOVEシーンされてメロメロにならない古×雪の乙女はいますまい…
雪ファンの男性の感想も聞きたいな(笑)。
カプセルインされた雪に語り掛け目覚めのCHU-!の妄想は当たってはいましたが、まさか自動航法室のカプセルとは…ちょっと考えりゃすぐ予想できそうなのに…完敗!に乾杯^^!

(サブ×マコ)
予想通りな二人。良いカップルですね。「彼女を幸せにしろよ…」という進サンが切なすぎる。
このあたりBGMが「真っ赤なスカーフ」。第三章の赤道祭を思い出しますね^^上手い使い方。
多くの恋があの時芽生えたのかもしれないが、大工原さんみたいに成就しなかった恋も。ああ、群像。

(僕も君に会いたかった)
この辺りから旧作に合わせて”僕”語り。
次で違和感ないようにちょっとずつ路線変更しています^^。
素晴らしかったです。

(古代から雪への語り&CHU~^^)
小野D頑張りました。でも導入が早いし(抱っこしながら話しかけは早すぎ)、髪をいじる仕草とか妙に素早い…
せっかちネ!進サンったら^^もっともっとゆっくりで宜しくてよ♪
でも、CHU~の仕草はお二人揃って最高でしたわ。モエモエ&胸キュン。金色のバックはラブシューかと思ったけどラブシューよりずっとずっと美しかったわね^^。
青水晶の花が、進が部屋に入ってから徐々に開花していってる描写、気付きましたか?
進サンの語りと共に”秘めた命、秘めた思い”が開花してるんですよ!

(雪の記憶は再生したのか&「夢だよ、それは夢だ。」)
言葉通り、撃たれてからのことは夢だよ。。。でも良いのですが。。。
この時、雪の記憶は再生していると捉えるなら、記憶をなくしたこと全て…
さらには2199のここまでの全てとも解釈可能。
2199の2次創作みたいな部分は作り手の悪い夢でした~~って?

(沖田艦長)
こちらも若干急いだ感じ。旧作どおりなんですが。

(奇跡は起こるものではない、起こすものだ)
ここまでの2199はすべての事柄には必然性があって偶然なんて存在しません。
…な感じなのですが、最後に”奇跡”と来ました。
そして奇跡を起こしたののは進&守の愛であり沖田艦長の意思…でした。
そもそも地球が存在する事自体奇跡であり、それゆえに「愛の星」とも言えるのか?

(その他)
島さんは渋い役どころ。雪への「おかえり♪」は確かに未練タップリでヤラシイ感じ^^
真田&新見さんもずっと大活躍でしたね。
最終章は玲ちゃんの活躍がなくファンは寂しいでしょうが、
これが王道ってもんですよ!ヤッホー!

(ED)
ラスト、キ~ンコ~ンって小さい鐘の音…荘厳で良いですね。

「明日への希望」
ダイヤモンドリングが雪さんの股間から出てこなくて良かった…当たり前ですね(汗)

「愛の星」
3回目視聴にしてようやく目を閉じてじっくり聴きしました。
いい曲と詩で、涙がでました。第1章ED曲「星が永遠が照らしている」は儚い宇宙ロマンのイメージですが、「愛の星」は再生した地球をイメージする力強さがあり「明日への希望」と完全リンク。最終章を飾るにふさわしい曲です。

 ◆ ◆ ◆

個人的には2199の続編はなくて良いと思う。外伝ならみてみたい。
これは私の2199への最大限の賛辞です。

オリジナルヤマトは時代を超え沢山の人に愛されまた語り継がれた作品です。
解釈の仕方も時を経て変わってくるでしょう。

そして2199もまた1回、2回と視聴を重ねるにつれ、様々な解釈と理解が生まれてくる良作です。
それはTVやパソコンの前でウンウン悩んで導き出されるものではなく、日常の何気ない生活の中でフと気づいちゃったりするのです。せっかちな私は、何事にもすぐに答えを求めてしまいがちなのですが、そう結論を急ぐこともないし、人に合わせる必要もない。のんびり構えていればいい…今はそんな気がしています。散々焦って視聴しといて何言ってるんだYO!ですけどね(笑)。

kiss_26_400.jpg
(衣装違う~~。本に使えない~~。)

~どんな明日が来ても、君と共にFOREVER!~
…ありがとう2199!ありがとうヤマト!

2013.8.31 夏の終わりに …
ようこん
関連記事

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

第7章見てきました!
ようこんさん、こんにちは。
ヤマト2199第7章ついに見てきました。
やっぱり映画館最高でした。
同じコンテンツ見るならお金払ってでも映画館ですよね。
内容も感動でした。
理屈や突っ込みは後回しで、まずは作品世界に浸りきり、楽しんできました。
ユキの秘密は結局??のまま回収されませんでしたね。私なりにユリーシャとの関係を色々妄想しています。
私もブログで感想書いて行きたいです。
【2013/08/31 14:30】 URL | パット愛サマー #/tPflSLs [ 編集]

Re: 第7章見てきました!
パット愛サマー様
ようやくご覧になられましたか^^
私、夏休み中なので不本意ながらひかりTVで随分視聴しちゃいましたが、来週は劇場行きますよ^^
音響がやっぱり違いますからね~。最終章は何回観ても見たらないかもしれないです。
雪がユリーシャに似てる事に偶然ではない理由づけがあるのではなく、ストーリー上の必然性があったって事ですかね。感想楽しみにしてます^^
【2013/08/31 14:53】 URL | ようこん #- [ 編集]

あれから
最終章オフ会から早くも1週間が経ちましたね。
あの時は本当に面白かったです&お世話になりました。
お礼メールが遅くなって本当に御免なさい。
ようこんさんが加わってからオフ会、
とっても楽しかったですv-7
またお会い出来る日を楽しみにしております。
【2013/08/31 16:15】 URL | ヤスヨ #- [ 編集]

Re: あれから
ヤスヨ様、こんにちは^^
いえいえこちらこそ、mixiも結局やらないもので連絡方法も思いつかず、失礼しておりました。
オフ会で出会った方は皆、優しく大人で面白い方ばかりで、私はすっかり甘えて寛いでしまって…すみません(笑)。一人ひとりの方ともっともっとお話したかったな~♪と思っておりますので、是非また機会がございましたら宜しくお願いします^^
【2013/08/31 17:03】 URL | ようこん #- [ 編集]

ホント、じわじわきます(笑)
昨日、二回目を劇場で見てきました。
自分的に色々ツッコミ入れていた場面で、ぼろぼろ泣きました(笑)
そこが、2199の(ヤマトの?)持つエネルギーなんだと圧倒されて帰ってきました。ホントじわじわくる。3回目、4回目の感想が自分でどう変わっていくのか楽しみです。
青い花の描写、すごくキレイでしたねー 
私はアレが「奇跡の合図」なのかな?なんて思いました。
【2013/08/31 18:44】 URL | 茉莉子 #- [ 編集]

Re: ホント、じわじわきます(笑)
茉莉子さま
サイトもう復旧されてますか?さっきはOKでしたが…。
2回目は私も泣きましたよ。3回目にしてようやくデスラー総統に興味が(笑)。
古代×雪のシーンは別として、私は守兄、真田さんの語りが凄く良くて、旧作まんまの進&沖田艦長のセリフよりグッと引き込まれます。
「奇跡の合図」…そのフレーズいいですね~^^そろそろ創作意欲湧きまくって来てませんか?
私だって、7章見ちゃうとお笑いよりもシリアスで表現したくなります。シーンだけでまだ内容は思いつかないけど、ここの隙間を埋めたい~~みたいな感じ(笑)。オリジナル二次小説はもう出尽くしちゃってるので、皆様どう料理されるのか今までになく凄~~~く楽しみです。
【2013/08/31 19:55】 URL | ようこん #- [ 編集]

青水晶
ようこん様 ありがとうございました。
絵もすごく上手でいらっしゃいますが、その文章力にもいつも爆笑させて頂いてます!
今日も劇場に行ったので、教えて頂いた「青水晶の開花」、確認できちゃいました♪
私もようこん様と同じで、「続編」は望みません。
外伝かスピンオフ、漫画や小説でもいいから「2199で語れなかった物語」をやって頂ければ...
とりあえずは、一部で記事にもなった「乗組員のその後」(テロン編、ガミラス編)をBDに入れてくれないかなあ!
【2013/08/31 20:25】 URL | めとろん #- [ 編集]

Re: 青水晶
めとろん様
こんばんは^^コメントありがとうございます。
文章は、ろくすっぽ書いたことないので褒めてもらうと嬉しいです。
青水晶、劇場の方が大画面なので解りやすいかもしれませんね^^。
外伝とかスピンオフをボチボチ出してくれたらホントに嬉しいな~。
ガミラス編が最初っぽい気がする…(笑)
【2013/08/31 20:48】 URL | ようこん #- [ 編集]

見てきました~~
私も本日二回目を鑑賞してきました。
もう思い残すことはございません。
今回は守兄さんの語りにやられました。
自分でもびっくり。
テレビ版を見たらまた感想が変わるかもしれません。
2199って本当にいろんな切り口から見られますよね。
この作品に出会えて本当によかったと、今は感謝の気持ちでいっぱいです。
【2013/08/31 21:32】 URL | れおれお #Sm/ug.UM [ 編集]

Re: 見てきました~~
れおれお様
二回目乗艦おめでとうございます^^
最初は守兄役の声優さんの事、神経質でちょっと嫌かなって思っていたのですが、ラストこうなるのだったたらキャスティングは大当たりですよね^^。私も守兄に泣かさせられるとは思いもしなかったです。
私は見始めからが長かったもんで、疑い&辛口批判→OKの道のりの長い事^^懺悔しなきゃいけない事が一杯です。今後はれおれおさんも是非2199でバリバリ二次小説を書いてくれるに違いない…期待しちゃいます♪
【2013/08/31 21:47】 URL | ようこん #- [ 編集]


そうそう!あの青水晶の変化を見て、「美女と野獣だ〜」思ったのはσ(・_・)だけ?!(笑)
正統派カップルに、花は必須なんですよ。
赤い薔薇じゃないけれど、この二人にはあの青水晶はピッタリですね。
パイスー姿の古代君と雪、そうσ(・_・)は↑の姿でちゅーなシーンを見たかったわ!
【2013/09/02 21:23】 URL | そらのくまや #- [ 編集]

そらのくまや様
> 正統派カップルに、花は必須なんですよ。
薔薇ってなんかアルフォン少尉を思い出しちゃうな~汗
オリジナル古代クンに花ってなんか笑っちゃうけど、この二人ならピッタリね^^
> パイスー姿の古代君と雪
せっかく予想して描いて大事に取っておいたのになんてこったい!です^^
服の修正って結構面倒なんですよ~~。
【2013/09/02 21:57】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/309-e14de05a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR