FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

2199TV放映17話・感想(劇場ネタバレなし)

2013.07.30
◆2199TV放映17話・記憶の森から

mamo_sana.jpg
<感想>
人それぞれですが、人間ドラマ回の中ではこの回が一番解りやすくしっくりくるのではないでしょうか?15~16話が島回で、17話が真田さん回とも考えられるかも…。


<気になった点>
1)なぜ雪を連れて行ったか?
情報能力の高さ、噂のマトになっている彼女を隔離…といった所ですかね?
制作者の側からすると、古代と雪に共通体験をさせたかった?

2)佐渡先生「できんよ…いくらワシでもこれはお手上げじゃ」
真田副長「このままでは艦の運行に支障をきたす…」
ユリーシャの意識が百合亜に憑依しているせいで、ユリーシャの意識からイスカンダルへの航路がたどれなくなっているって事なのですね。

3)事故シーン
車は1台ですよね~。雪が護衛or運転手で同乗していたと考えるのが自然かな。



<実はちょっとビックリした点>
ドメル×エリーサの出会いを、4章の後ドメルSS書いた時に勝手に妄想済みでして…
(外交官の娘のお嬢だなんて知らなかった)

(以下妄想)
エリーサは植民地惑星の出身で、反乱分子として収容される最中、子どもを守って捕まる。
しかしその美貌に目をつけたゲスな部下が、高官の元に連れいく。(お楽しみドゾ~的な感じで)
それを見咎めたドメル、エリーサを自室に連れて行く。
気丈な零士美女エリーサは
「ど~せこいつも変な事する気だろう…やれるもんならやってみな!」的なノリで、
「武器など持っていません!」ハラリ&伝統の黒!
それを見たドメルは「大した女だ、よし嫁にしよう!」となる…笑

ド「家族はいるのか?」
エ「皆、死にました。」
ド「では、問題ないな…」
エ「私の意志は問わないのですか?」
ド「問わなくても答えは決まっている。違うか?」とか~~キャーカッコイイ~~(←アホ)

本編の子どもを守るエリーサちゃんが、あまりに妄想通りの映像だったもんでビックリした…
しかも反乱分子に協力してるじゃん!

私は密かに「ククク、エリーサたんはタダのお嬢じゃないと思ってたぜ…勝ったな!」
(こんなの文章にしてもな~と思って脳内ではほとんど完成していたのに書かなかったのが悔やまれます。)
…と一人ほくそ笑んでいたのでありました。


★今週の進サン★

「何やってんだ!アンタは!開けてくれ!真田(サダダではない)さん!」
「俺の知らない兄さんの話を…あなた自身の話を!」


17話の真田さんが作画、演技、シナリオともに良いのはもちろんですが、
ここは小野Dも褒めてあげたい。
そして、本気になると”俺”と”アンタ”な事が判明…”アンタ”はジュリー的?つうか旧作マネただけ?

普段は草食系天然ボーヤなくせに、突然強気な進サン…

そんなアナタが大好きよ~~^^!

…最近暑苦しいので自重していましたが、久しぶりに愛を叫んでみまちた。
関連記事

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント


こないだOP見てたら、メルさまがヘルメット脱いだ後ピーンとあほ毛が立つのを確認して、ようこんさんの絵を思い出して笑ってしまいました。

私も気になってたのですが、進サン「オレ」発言は今回が初めてでした?
やっぱり古代はボクよりオレが似合うなーと思います。

旧作もごちゃまぜでしたね。
「永遠に」では、雪との再会の抱擁場面で「会いたかった♪」に対し、「ボクだって」だったのを覚えています。

篠原→古代、古代→真田の「アンタ」発言もビックリですね笑
玲チャンも篠原をアンタ呼ばわりしてたっけか^^;
【2013/07/30 15:27】 URL | ツクル #- [ 編集]

ツクル様
俺は何回も使ってますね~。
私、ずっとオレオレ詐欺みたいに(笑)、「俺」で書いてましたが、
フと「俺」多用の私って野蛮なのか?と気になって
「自分or私(公の場)、俺or僕(日常)」の使用機会と比率を分析しようとはしたのですが、
案外サンプルが少なくて面倒になって辞めました~~。
一回だけ「僕」で書いてみたことがあったような(笑)。
旧作は、俺→僕(永遠に)→私(完結編)に成長説もアリ。
全部「俺」だとクドイのでシーン別で使い分けするとオシャレで良いんでしょうね^^

メル様のアレは2199屈指の神(髪?)シ~~~ンですよ!
コマ送り推奨(笑)。
【2013/07/30 16:24】 URL | ようこん #- [ 編集]

ドメル×エリーサ
二人の出会いはどんなだったのでしょうね。
バレラスでの「合コン」だったら面白いんですが♪
「フィーリング・カップル5対5」でも(古!)
こんどぜひ描いてください!!
【2013/07/30 22:41】 URL | めとろん #- [ 編集]

Re: ドメル×エリーサ
めとろん様
二人の出会いは、見合いか合コンか、それとも劇的な出会いか?
といか、合コン描くの楽しそうですね~。
ヤマトvsガミラス親善合コン大会…うん、行けそうだ!
なんか殆どヤマト関係ない世界感ですが…。
【2013/07/30 23:15】 URL | ようこん #- [ 編集]


是非エリーサメインのお話を一本お願いします(*^_^*)
そして、今週の古代君(小野D)は良い!!すっごくいい!!色んな古代君の表情が出ていて素敵でした。

私的に、古代君の一人称は、雪や家族相手には「僕」、仲間相手には「俺」、上官には当然「私」という使い分けをしているイメージです。
ただ、雪の場合は、二人きりの場合という条件付きで「僕」使用。雪がクルーと一緒の時は「俺」だと昔から思ってました(;^_^A
【2013/07/31 01:10】 URL | そらのくまや #- [ 編集]

そらのくまや様
コメントありがとうございます^^
エリーサメインの過去っていうと、どうしても背景とか状況説明とかが長くなるな…
ってことで腰が引けてる軟弱な私(笑)。
「セリフ回し」を考えるのは好きなんですけど、
情景描写とか間を取るのがもう本当にまどろっこしくて~~。
ここに一文入れたら良くなるなって解ってるのにできない&面倒な私…。
長文物語より俳句とか川柳向きだわ。

男性一般に、甘えてたりおどけてる時は”僕”ですよね^^
文章書くと、色々と改めて考える事も多く勉強になります。
【2013/07/31 07:43】 URL | ようこん #- [ 編集]


こんばんはー

古代くんの「俺」発言ですが、思うに彼、本来「俺」「あんた」だけど、理性が働いている時は自重してるんじゃないでしょうか。

ちなみに、島に対しては1話でも「俺」なので(確か……)、理性が働いている時は、心の距離が判断基準なのかなと思います。

いやでも17話、何回見てもいいですね
【2013/07/31 23:28】 URL | 茉莉子 #- [ 編集]

茉莉子様
こんばんは^^
さすが文字書きさんは、皆さんちゃんと考えていらっしゃいますね~^^
私、セリフ考えてからその他を繋いでくパターンなので、セリフ内は感覚と気分で書いてたのですが、その他の部分(?)の書き方が定まんなくて~~。「古代は…」なのかとか、「進は」なのかとか、独白的心情吐露はじゃあどうなの?とか(笑)
よし、今度から「俺とアンタ」呼びにふさわしい古代クンを描くぞ!
17話良いですね。5章は劇場限定BD買ってちゃんと研究しとけばよかったです…
雪への「中原中也って知ってると思う?」の古代のセリフも、良く考えたら
雪=ユリーシャじゃない根拠にはなっても、異星人じゃない事の証明にはなってないじゃん~~とか今更気付いたり~~(汗)
【2013/08/01 01:30】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/281-43b6f567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR