FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

2199 第25話妄想(1)「愛してるワ。ススム!」

2012.10.18
宇宙戦艦ヤマト2199 第25話妄想(1)

~古代進と山本玲のカップリングが有力視される中、形勢逆転なるかユリーシャ雪!?~


お話を文章として書くのは全くの初めてです(汗)。
怖いもの見たさで読んでみようという方は【続き】からどうぞ。


(1)

<ナレーション>

ガミラス星での戦いに勝利し、イスカンダルに辿り着いたヤマト。
艦長代理となった古代進は女王スターシャから無事地球再生システムを授かり、遂にヤマトが地球に向け旅立つ日が来た。

記憶を取り戻したユリーシャ=雪は、自らの故郷であるイスカンダルに残る決意をするが、妹の進への恋心に気づいたスターシャは、ヤマトに乗り一緒に地球へ行くよう諭し、一人宮殿へ戻って行ったのであった。

(発進前のヤマトのタラップの上で)

「雪、いや・・・ユリーシャ。地球人類を代表してお礼を言わせてくれ。本当にありがとう。」
「雪でいいのよ・・・古代クン。短い間だったけどこちらこそありがとう。
 ・・・地球に帰っても元気でね・・・無茶したら・・・承知しないんだから・・・。」

雪はそう言って寂しげに微笑んでうつむくと、またゆっくりと顔をあげ震える唇で小さく囁いた。

2199_yuki_aisiteruwa

ほんの一瞬見つめあったあと、ドレスをたなびかせ、タラップを駆け下りる雪。
追う古代。

「おいっ!古代!どこへ行くんだ!」
「島、ヤマトを頼む!」
「30分後には出航だぞ!1分でも遅れたら置いていくからな!いいな、古代・・・!」

雪はすばやく水上艇に乗り込み、イスカンダル宮殿にむかって発進させたが、間一発で乗りそびれた進は、咄嗟に海に飛び込み雪の後を追った。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

(宮殿入り口付近でようやく追いついた古代)

「待て!雪!話を聞いてくれ!」
「私のこと少しでも好きなら追ってこないで!古代クン!」

思わず足が止まる古代を置いて、雪はさらに宮殿地下へ続く螺旋階段を降りていった。

2012.10.18
(2)へ続く

関連記事

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : 妄想SS TB : (0) CM : (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/18-fa262749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR