FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

8年ぶりのヤマト3<第1話>

2020.01.18
ひかりTVは5月に解約したというのに、ファミ劇一挙放送とかさらば4Kデジタルリマスターとかコンサート映像とか・・・
チョ~~ガックシ過ぎてこの話題は避けておりましたが・・・
J-COMチャンネルでヤマト3の1話のみ録画できたので、視聴しました。
2012年(2199劇場放映開始)以来ということで8年ぶりですか!?すっかり忘れておりましたよ、色々^^!

■NEW揚羽を描こうとして結局古代君。
そうだよ

<新たな発見>
・土門も揚羽も第一話から登場。
・揚羽の背が土門より随分高い。揚羽=クール、土門=古代君似の熱血。
・真田さんの上着の襟が立ち襟じゃなかった。
・土門とアナの喧嘩を引き受けるあたり、富山さんのお声じゃないみたい。
・雪のピンクの衣装って「新たなる~」と一緒?内助の功感がハンパない。

<ムラムラした所>
・揚羽「そうだよ」
 坂本=揚羽=CV古川登志夫さん
 諸星あたる役が有名(私の中で)ですが基本は二枚目役が多い方なのですね^^
・「こい!」の古代君に思わず「ハイ、喜んで💖」と応えそうになりました。
・土門との喧嘩の後で甲板で横になってハァハァしている古代君🌟

<ハーロックと台場のような師弟関係を築けるのか?>
 ゆーき先生曰く、2205古代君と土門君はハーロックと台場のような関係性とのこと。(某様からのまた聞きです)
 土門のあの髪型も、現代でそのままって訳にはいかないよねとも。(これは直接伺った話)
 しかし、どうにも2205の古代と土門が取っ組み合って喧嘩するとも思えず・・・

「苦労して苦労して船底から這い上がってこい。俺はそんなオマエを待っている・・・」(by古代)
こんな台詞あるのかな~。
何となくですが、土門は密航してヤマトに乗るんじゃないかと思えました。

■氷川竜介さんの同人誌『宇宙戦艦ヤマト1974全話解説』、コミケで買いそびれてましたが通販でGETしました。
まだ1/4くらいしか読んでいませんが、映像面からのヤマトの解説は希少なのでとても面白いです~。


関連記事

CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト2202 TB : (0) CM : (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/1237-bf524332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR