FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

祝☆ヤマト放映開始45周年&近況報告&拍手返信

2019.10.06
早いもので放映開始40周年から5年経ちまして45周年だそうです。
本来なら何か一つお祝い絵をという所ですが、現在ヤマケット用の原稿をチマチマと進めているところでして、UPするものがありません^^;(ということで一部抜粋)
こじつけ_sample
1頁2本の大サービスで古雪以外のキャラも多いので、色々大変なのですが
「古代君カワイイよ~」と念じながら頑張ってます。
久しぶりにバドミントンも再開。仕事もようやく1年経ち、生活が軌道に乗ってきましたぞ!

■2202脚本集の企画メモを読みました。(時系列確認のついでに)
ヤマトというコンテンツに対する思い入れが少ないが故に冷静な分析。

「自らが語り、自らが壊してしまったメッセージ」
=愛とはヒューマニズムの極致であり、生物学的本能として与えられた力なのだ(←要約してます)

「逃げようとしてるんじゃないの?」と古代君に雪が問いかけるシーンは、本編(私達わかりあえてなかった)より色々深読みできて面白いなぁと思ったり。ここの紆余曲折見ても思いますが、雪の人物像が(2199的か旧作的か)定まってないですねぇ。
福井さんが割と現代的(知的)な雪なのに対して、羽原さんが初代寄り(古代君に一生懸命)という感じでしょうか。

■14日はコンサート!
9月末には大阪市音コンサートで2202の交響組曲の一部が披露されたようですが、14日はそれはやっぱりないのかしら?
詳細がいまだ不明なので当日が楽しみです。
S席1階、まぁまぁ普通の真ん中辺りなので、見かけたらお声かけ下さい~♪

■C96新刊『想いを宇宙へ』、オンデマンド増刷して家に届きました。
・自家通販希望の方はメールフォームからご連絡下さい。(ヤマケット14用ペーパーもお付けします。)>
※申し込み方法等は前回と同じです。御案内ページはコチラ→
・ヤマケット14で残部出ましたら、とらのあな通販、冬コミ(C97)にて委託頒布予定です。
・特典ハガキ(雪)は本の数量分より少し不足していますので、冬コミ委託分はないかもです^^

↓続きに(拍手返信)
(kazu-chisato様)
UPするものがなくて返信遅れました~^^
7周年へのお祝いありがとうございました。
少々中断してもいいから継続することは大事だなと思う今日この頃です。
新しい事をやってみていいのですが、やっぱ年なので大変~(仕事でお腹いっぱい)^^

2199は忘れちゃってるし、2202は実はちゃんと観てないしでそろそろ一度復習しないと・・・
と思うのですが、確固たる目的がないとなかなかできませんね。
せめて小説と脚本集で補えたらと思うのですが、それも遅々として進まずです。

2205、サーシャがどんな風に出てくるのかは予測ができないのでそれが唯一の楽しみです。
(25と27歳の古雪はもうどうでもいいような?)
気長に待ちたいと思いますが、しかし、情報出ませんね。。。
監督ぐらいは知りたいのに^^
関連記事
CATEGORY : ◆ご挨拶&拍手お礼 TB : (0) CM : (1)

この記事に対するコメント

まい様
そうです、夏の本の増刷です。
2205の新情報がボチボチ出てくる中での増刷はちと無謀かもですが^^
オーチャードホール、旦那さまと来られたのですね!
(帰宅してからコメントに気付きました、すみません💦)
私は思いがけず超良席で見ていたので、もしかしたら後ろ頭はまい様の目に入っていたかもです♪
星野裕矢さんがカッコ良くて、黄色い声をあげそうになりました^^
【2019/10/15 10:41】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/1212-16a34941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR