FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

『さよなら銀河鉄道999』感想

2013.02.20
『さよなら銀河鉄道999~アンドロメダ終着駅』感想


「鉄郎しゃん★ステキ~~~!」

shasyosan_01.jpg
(清書できないから、ペンタブ練習。)

11/17記事で無印劇場版999の感想を書いてから実に3ケ月・・・。
マウスやペンタブは使えてもお絵かきは厳しいので、久々にDVD鑑賞会。


以下ネタバレあり(この作品にネタバレもなにも・・・)
前作に比べカット数を1600から1200枚に減らしてじっくり見せる演出・・・という制作者の狙い通りやや薄暗い画面の多い洋画風。2年の歳月を経て色っぽくなった小松原一男さん作画のメーテルや鉄郎をじっくり見られて良いです。

途中ラーメタルで包帯巻きの”セクシィ17歳★鉄郎”の流し目にヨロメいていると、またしても横から”富山★ミャウダー”が!劇場版トチローは話し方が違うので気づかないフリできたけど、ミャウダーは無視できない雰囲気であります・・・。

「俺より先に死ぬなよ?男の約束だぞ。」
「オマエのパンチ、効いたぜ★」

さすがだわ~富山ミャウダーさん・・・。ヨロヨロ・・・。

それにしても鉄郎母との緑色雪景色の回想シーン、いつ見ても美しいです。
美しい死体に興味のある(認めるのか?)私としてもドキドキなシーンです。原作漫画の目開いたまま引きずられてる鉄郎母の顔も凄い衝撃的だったのですが・・・。
実はメーテルより鉄郎母の方が美しいと思っている私・・・モノクロ好きなんだよね。

「やめろ~母さんを撃つな~~!!」
野沢雅子さんの熱演に引き込まれ、オバサン涙なしには見れません。

指フェチのメタルメナ(麻上洋子さん)は、ガラスのクレアと違って結構性格もワルな感じなので、後半突然変節してややびっくり(しかも死んだと思ったらまだ生きてたり)。脚本は無印劇場版よりちょっと雑な感じがします。黒騎士に突然「息子よ」とか言われてもね~。プロメシュームとメーテルの関係にしてもイマイチ良くない。

音楽はメーテルとの再会や別れのシーン、惑星大アンドロメダ圏突入シーン、ED曲が好きです。

惑星大アンドロメダ圏突入シーンの曲はテクニカルな印象で背景も実験的な印象。でも、今見るとさすがに古いね。
あとED曲SAYONARAは10数年前にTVで見たとき気に入って時々鼻歌してましたが、字幕に日ごとにたくましくなるあなたに 語る言葉もなくつのる想いとあるのを今回改めて発見。ショタの醍醐味はコレなんだな~と納得。

metel_sayonara_line.jpg


ま~とにもかくにも野沢雅子さんの熱演が素晴らしい。

「メ~テル~~~~!!!(涙)」


そして、メーテルの少年青田買い道は永遠に続く・・・・・・・・・少し羨ましいカモ(笑)
関連記事

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : 銀河鉄道999、外伝 TB : (0) CM : (2)

この記事に対するコメント

SAYONARA
ようこんさん、こんばんは。

この記事を読んでから、ずっと
「999」と「さよなら」のエターナル・エディション聴いています。

ヤマトも999も映像メディアは何も持ってないんです。
その代わりCDはかなり持ってます。
両作品とも音楽が素晴らしい。
特にこの「SAYONARA」は大好きです。
今聴いても色褪せない。
EDの一作目のハイライトと対比するメーテルが美しい。
ようこんさんのこの絵も是非仕上げてもらいたいです。

「さよなら~」の音楽を担当した
東海林修さんは元々シンセを得意とし、
「さよなら~」で初めてオーケストラに挑戦したそうです。
なので、惑星大アンドロメダ突入のシーンだけは敢えて十八番のシンセで勝負したよう。

1作目に比べると映像面、演出面も数段アップしてるけど
ラストは母星の破壊と、おきまりのように助太刀に来る
ハーロックとエメラルダスというワンパターンの展開で盛り上がりに欠けます。

しかし、椋尾さんの美術も美しいし、ようこんさんも
しびれたミャウダーの「オマエのパンチ、効いたぜ」や
メーテルと再会する時に転びかけながら駆け寄る鉄郎などの名シーン、
天才アニメーター金田伊功さんが描いた青い炎のプロメシューム(これが一番インパクトありました)
などなど見所もたくさんあります。

ようこんさんもご指摘のモノクロシーンは実に効果的でしたね。
【2013/03/01 21:43】 URL | マッツ #VJq.Oj3Q [ 編集]

Re: SAYONARA
マッツさん、こんばんは~♪

マッツさんは音楽すきなんですね~。私も映像メディアあんまり持ってません。さらばともらい物のSBヤマト、銀鉄1作目BOX、2199の1&4章だけ・・・(汗)、音楽もヤマトCD3枚だけです。あんまり物欲ないので・・・。
999は劇場版1作目のみBDを買う予定ですが、サントラもいいですよね~悩んじゃうな~。映像作品見るより音楽の方が車の中や単純作業中に聞けますし無駄なく合理的(?)ですよね。

しかし、マッツさん映像作品持ってないのに凄い記憶力!あ、でもインパクトのあるシーンは自然に印象に残りますよね。

> ようこんさんのこの絵も是非仕上げてもらいたいです。
メーテルさんは線画まで終わったけど、塗りを映画そのままにするかどうか悩み中(笑)。

> 十八番のシンセ
そうだったのですか~何かよくわかってないけど(音楽知識0)カッコイイはずですね~。

> ハーロックとエメラルダスというワンパターンの展開
いやもうオイオイ~って苦笑するしかないのですが、最近では少し嬉しかったりもします(^-^)。

内容は古臭いところもありますが、手書きの美術&作画や音楽、声優さんの名演技は今見ても色あせることなく本当に素晴らしいですね。
何を今更な999ネタにあたたかいコメントありがとうございました~!

【2013/03/01 22:58】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/120-2dd6647f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR