FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

2202第7章(26話)感想

2019.05.06
円盤特典、オーコメ、26話絵コンテ&シナリオを読みました。

25ラスト3

↑これは25話。透明感が欲しいですね^^

26話オーコメでは、最後金色世界で透子、キーマン、加藤、ミルなどが語っている部分は当初の予定では全て大帝だったとの福井さん談でしたが、シナリオ集はその状態のままが掲載されています。大帝のその後(”とうに死んでテレサが象徴する生命の源泉に立ち返っている”との記述あり)がわかって、サーベラーと並び語り合う姿にも救いがあるので、個人的にはそっちでも良かったのになぁと思いました^^

あと、大帝役の手塚さんの「子どもと言わず何かちょっとでも楽しみなことがあるといいですよね」という言葉が印象に残りました。
私はといえばバドミントンは抽選ハズレちゃうし、目の調子は悪いからパソコン弄れないし・・・
心機一転、楽器でも始めてみようかな(50前の手習い?)

途中間が空きすぎてしまい、一体何回見直せばいいのやら・・・状態なのですが、もういい加減ケリをつけたい。
・・・という事で今更ながら26話感想です。

■26話 『地球よ、ヤマトは・・・』

アンケートでアナライザー殉職(?)シーンに涙された方が多いと判明し、若干驚いていた(自分はあんまりだったので)のですが、いきなりの白アナライザーが銀河に乗っていました。替えがいるよ・・・。
墓標の”古代進”の文字、劇場での初見はかなりのインパクトでしたが、流石にもう慣れて白い礼服カッコイイなとか、「偉くなりやがって・・・」島さんはこういう演技が今作多かったなぁとか。

(1)山本はなぜヤマト艦内に?
機体爆発前に脱出していた様子があるので、無事ヤマトに辿り着き脱出ポットから出て(古代と雪がイチャついている頃)、臨界寸前の波動エンジンの様子でも見に行ったのかなぁ・・・。

(2)高次元世界の二人
高次元世界(?)では何でも起こりうるってことで、雪の記憶が合体。
「いつまでそうしておるんじゃ」とお父さんの沖田艦長に言われ、母ちゃんのような雪に「いつも私が傍にいるから頑張ってーー!」励まされます。それでも足りない古代君でしたが、未来の子供の手に引かれようやく現実逃避から目覚めます。
シナリオ集だと、抱き合ったまま”深い闇の底に落ちていく二人”という描写があって、ムラムラしましたヨ。

(3)古代と雪以外は結構作画が良い。
真田さんとか島とか芹沢とかは凄く良い顔しています。
私が古代と雪の作画へのハードル上げすぎなんでしょうか?

(4)山南艦長の語り&真田演説
真剣に向き合って1つ1つ解決していこうと思っても現実にはなかなか上手くいかない事が多いですよね・・・
”やること全てが裏目に出て”って後で古代君が聞いたら、「全部俺が悪いんだー!」ってなりそう。

(5)なんだかんだ言って好きなラストシーン(笑)
時間樹の中をキラキラ玉が昇っていったり、ヤマトがクジラみたいにサパーンと海から登場して水滴が滴り落ちてるとことか画的に好きです。だって、楽しいじゃん!?(←バカ?)

(6)EDの笑顔
なんか笑顔がキモイ(視線がウツロというか)・・・と思うのは私だけですか?
古代と雪が見つめ合って正面見据えるトコは、結婚式で赤絨毯へ一歩踏み出す二人みたいに見えました^^

関連記事

この記事に対するコメント


>サーベラーと並び語り合う姿にも救いがあるので、個人的にはそっちでも良かったのになぁと思いました^^
この描写あると全然印象違いますね。どうしてちゃんと映像化しないのか・・・・・。
ところで、歴代サーベラー(透子さん含む)数人殺してますよね大帝。金色世界で再会するのは何代目の彼女なのでしょう? 毎回記憶蘇るということは魂は共通? 歴代全員で糞爺(大帝)取り囲んで説教して欲しいですよ。ようこん様の漫画で見てみたいw

21話は良作でしたので大ラスまで盛り上がるぞ~と思ったら、何か雑で急ぎ足なのが残念でした2202。
【2019/05/11 16:42】 URL | IPSILON #.wE9ckxI [ 編集]

IPSILON 様
こんにちは^^

> どうしてちゃんと映像化しないのか・・・・・。
色んな人が喋った方が大団円っぽいし、25話ラストとの繋かりもスムースだよねという判断でしょうか。
福井さんもオーコメで納得していらっしゃいましたし難しいところですが、大帝とサーベラーは見たかったです^^
一緒に並ぶサーベラーは、オリジナルサーベラーの記憶を引き継いでいる最新版?透子なのでしょうけど、映像的には白銀の巫女の方が現大帝の隣としてはしっくりですね。漫画化したい気持ちはありますが、う~ん、悩ましい^^
(あ、26話は若い大帝の声なんでしたっけ・・・オーコメで手塚さんが何かそんなような事仰ってたような?だったらオリジナルサーベラーですね)

> 21話は良作
そうですよね^^
サントラ2聞いてると、本編の台詞が自然に浮かんできまして、ああ、これは2199ではあまりなかった感覚だなと思いました。
【2019/05/11 19:39】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/1187-c635f26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR