FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

冷たいプールと熱い夜

2018.07.25
プール上がり

”プール帰りの雪”という設定で水濡れ半裸古代君と対になるべく描いたのですが、ただの”夏のお嬢さん”絵になってしまいました。
ん~コレじゃなーという事で、補完SSを自分で書きました。久しぶりだなぁ。
(絵を直した方が早くネ?というツッコミは受け付けません^^;)




↓続きに久しぶりのチョイエロ風味(描写はないです)の古雪SS(→7/25挿絵追加あり)

2202後の二人ですが、2202見てなくても旧作コースでも全然大丈夫な内容。
最後纏めるのが面倒になってます...ゴメンナサイm(__)m


■冷たいプールと熱い夜

水中でツルリと触れあった互いの肌。
表面の冷たさの奥にある確かな熱を感じた俺のオレは、微妙な反応を示す。
たった一瞬でもこうだ。
膝の上に載せたり、背後から抱き締めたりしようものなら、プールから上がれなくなってしまいそうである。彼女の希望を叶えるべく最近オープンしたての人気屋外プールへやってきたものの、水着姿を他人に見られてしまうのも気になるし、微妙に拷問である。
俺は極力雪に触らないように気遣いながら、でも優しい眼差しを向けることは忘れずに一日雪とプールで過ごした。

プール雪

日が傾いてきたところで、荷物を纏めシャワーを浴びに行く。
先に更衣室から出た古代が浮き輪をのんびり洗っていると、「お待たせ~❤」と雪がひょっこり横から顔を出してきた。
急いで出てきたのか、髪の毛の先端から透明の雫がポタポタと落ち、襟元を濡らしている。

「なんだ雪、ちゃんと髪を乾かしてないじゃないか。後で風邪引くぞ」
「ん~だって、夕日を眺めながらのディナーが自慢のお店に行くんでしょ?早く行かなきゃ・・・」

雪の言うことはもっともであるが、体が火照っている今は良くても、店内のクーラーに当てられれば途端に「寒いから早く帰ろうよ」となるに違いない。いやまぁ、それはそれで俺が温めてやるよという流れになって悪くはないか、いや寧ろそれでいい。

「それもそうだね、よし急ごう」

切り替えの早い俺は、洗い終えた浮き輪をタオルでザザッと拭いて器用にしまい込んだ。

「慌てず急いで正確に・・・ね」

そう言って笑う彼女の後ろから黄昏時の太陽光が差し込み、髪の毛の輪郭が透けて見える。
綺麗だ。
俺はその神々しさに先の戦いで邂逅した宇宙の女神、テレサを思い出す。
彼女は触れることの叶わない高次元の存在だったが、ここにいる俺(専用)の女神はちゃんと目の前にいて触れることができる。

眩しさのあまり彼女の顔から視線を下すと、今度はワンピースから覗く肌が光沢を帯び艶めいているのが目に映った。

「雪・・・」

先程まで散々我慢していた手をそっと彼女に伸ばすと、意図を察した雪が指を絡めてきた。
薬指にはこれまで嵌められたり外されたりしてきた婚約指輪が存在を主張している。

「そろそろコイツもお役御免にしてやらないとな」
トントンと指輪に埋め込まれたダイヤの先端をたたく。

その言葉の意味に雪は頬を染めるが、具体的に古代がどうしようとしているのかはわかっていない。曖昧な半同棲状態に終止符を打つべく披露宴会場の予約でもするのか、それとも籍だけでもいれようというのか。
探るように仰ぎ見た古代の横顔は、これまでになく不敵な笑みをたたえていた。

実力行使。
今夜は手加減も遠慮も一切しない。二人を隔てていた薄いゴムの膜も使わない。
手順無視と土方さんに叱られるかもしれないが、今後地球の危機が年中行事のように訪れる可能性も否めないし、また連れて行く行かないで揉めるのも正直御免こうむりたい。

ディナーの最中時折じっと見つめてくる古代の瞳が夕日の熱を含んだかのように濃く深く揺らぎ、クーラーで冷やされた肌の奥がその熱を受け溶けて行くのがわかる。
水中だって、宇宙だって、ベッドの上だって・・・この熱に侵されれば結局は熱いのだ。

「冷えたらいけないから、そろそろ帰ろうか」
「うん」

本当は冷えてなんかいないけど。
もっと傍であなたを感じていたい。

嫌な予感と期待、冷たさと熱さ。
相反する二つの要素が引かれ合い、打ち消し合って、そして育まれる愛。


「このまま…俺を、受け止めてくれるかい?雪」
玄関に入るなり、その細い腰を背後から抱き寄せてスカートを捲り上げた古代が、ショーツに手をかけながら問う。
「えっ?ちょ、ちょっと・・・それどういう意味?」

嫌な予感が的中したらしい。
質問には答えずにどんどんコトを進めてくる古代と、その様子にすっかり観念した雪は、一年後に産まれてくるであろう命に思いを馳せつつ、その夜本当の意味で一つになった。

(完)

2018.7.25
ようこん




関連記事

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2202 - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト2202 TB : (0) CM : (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/1119-4716d4a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR