FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

覚悟と解放の第4章

2018.02.03
パンフなしでいるのが我慢できずに、地元劇場で3回目(劇場では2回目)鑑賞してまいりました。
金曜なので、2週目特典なしなのは仕方ないのですが、1週目特典がまだ貰えるとはどういうことです?

地元では珍しく、グッズ売り場で明るいオジサマに話しかけられて、ヤマトークも楽しみました^^
行きずりの人と喋るの好きなので、嬉しいですね。
コースターの誤植の話とか、さらばを昔見た時の話とか。グッズ買ったりしてモリモリ頑張れないけど、昔好きで劇場には見に来て、ヤマクルや公式HPはザッとチェックしているという、ウチの兄貴と似たような感じ?これが一番多い層かなと思います。

■5章ビックリ予告
俯き古代
ここで、雪乱入だと思うw。
(嘘です。未見の方は惑わされてはいけません)

↓※以下、本編と特典映像やパンフの内容を含みますので注意



さて、内容ですが、やっと3回目にして全容を理解しましたぞ(笑
細かいことはまた来週から1話1話述べるとしますが、やっぱりね、2202は現代の中年(ヤマト世代)の抱える問題に焦点あたってるなぁと思いました。

「当たり前のことを当たり前に~」「おまえはよくやっている」
「責任を一人に押し付けないで皆で背負っていく」「解決しようのないことでも覚悟を決めてやる」

・・・リーダー論、組織論ですよね^^
1~4章まででようやくヤマト乗組員(特に第一艦橋)の意識統一が図れました~素晴らしい♪
土方に波動砲を撃つよう頼む斎藤に対してのキーマンの「ダメだ!~」がいい仕事しすぎです。
若年層にはピンと来ないと思いますが、私はこの辺りかなり共感いたしました。

あと、宮川さんのオーコメとパンフ記載のインタも良かったです。
今回の新曲について音響監督からあった指示、失念したとのことでしたが、”覚悟”か”解放”あたりかなと思っています。また、2199はオリジナルに忠実にやってきたけど、2202ではもっと自由にやっていいと言われたとのことですが、うん、自由!!
4章の新曲で凄~くそれを感じましたし、私はそれが実に気持ち良かったです。

○○しなくてはならない、そんな呪縛に囚われ過ぎた作品なんて、やっぱり少々つまらないし窮屈です。
オリジナルに敬意を払い丁寧になぞった2199は素晴らしいと思いますが、2202で同じことしたって面白くないので、雑でいい(お金も時間もないのでしょう)、従来のヤマトとは少し違ってもいい、自由にやり遂げて欲しいです。

☆人間マジで困った時にすがるのは愛それとも宗教?・・・についてはまた後日。

関連記事

この記事に対するコメント


第1章で、真田さんが言った「指向性」とか、第3章でキーマンが言った反波動「格子」とか、量子力学・物性物理系の用語が2202にはちりばめてあります。2199が安○総理の「日本を取り戻せ」的な政治的主張がメタファーとしてちりばめてあって、ザルツ人の表現はちょっとデリケートでしたが、日本はやればできる、という自信がまだベースにあった気がします。2202では日本人が物理・科学を、科学的思考を軽んじてないか、科学を踏まえて、世界観と人の生き方を真剣に考えてきたのか、という日本人全体への懐疑を提起しようとしているように感じられました。
【2018/02/04 00:11】 URL | 矢野 #- [ 編集]

矢野さま
コメント拝読いたしました。

私は「日本を取り戻せ」的な政治的主張といえば復活篇、科学考証整合性重視で政治的主張は控えめ(核兵器・原発反対、相互理解に努めよう~くらい?)の2199、科学考証整合性軽視で人の生き方(あるべき姿)重視の2202かな~と思っていたので、矢野さんのご意見に「作品のどの部分の事を指してそう言っているのだろう?」としばし考えてしまいました。

>2202では日本人が物理・科学を、科学的思考を軽んじてないか、科学を踏まえて、世界観と人の生き方を真剣に考えてきたのか、という日本人全体への懐疑

これについては、小説第2巻のレドラウズ教授の独白あたりでも感じられるので、そうかもしれません^^

【2018/02/04 09:52】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/1062-c3f21908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

FC2投票

お気軽にどうぞ~^^投票結果やコメントは管理者以外も閲覧できます(多分)。

無料アクセス解析

ご来訪者数

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR