FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

ブレイクタイム4

2017.11.22
前回記事、ブレイクタイム3の続きです。

「わかりました。今からここで着替えますので、ご確認下さい」
「ええ?」

「OKって言うまで顔をあげちゃダメよ」

ずっと土下座したまま、顔をあげるなと!?
一体何のプレイなんだよ・・・

ユキは俺の目の前に立ったまま、艦内服のベルトを外し、胸元のジッパーを下げる。
下げる、下げる、下げる・・・何でこんなに長いのか、スーパーナノジッパー。

視界の隅に入るユキの足元と衣擦れ音だけで、日ごろは考えまいとしているヤマト女子艦内服、通称『ピッチリスーツ』の構造やら中身を考えてしまう。下着は看護師の時と違ってやっぱりスポーティーな黒なのかなぁ。。。

おっと、いけないいけない。
ヤマト乗組員の一人の男はこんなことまでは考えたりしない・・・ハズだ。

「着替え終わったわよ」

避難民移送団長
(※勝手にボトム改変)

う、、、ぬぬぬ、、、なんという眩しさ。
ずっと土下座ポーズだったせいか、仰ぎ見る雪に俺はクラクラした。

通常でも雪は後光が差して見えるが、、、服が白いから余計際立って見えるのか?

「これで大丈夫ですか?」
「あ、ああ」

「では、しばらくこれで・・・またね、古代君」

情けない恰好のまま呆けている俺を一瞥した雪は、艦内服を持って部屋から退出しようとした。

目の前から光が、、、消える・・・
待って、行かないでくれ。

気づけば俺は雪の手を引いて彼女を抱き寄せていた。

「ごめん、服とかそんなの全然関係なかった」
ユキの長い睫毛は揺れ、瞳には涙がうっすらと滲んでいる。

「限界なのは古代君だけじゃ・・・ないんだから・・・」

「キス、してもいい?」
「聞かない・・・で・・・」

「ユキ・・・」
kiss3.jpg


P.S.雪へ
君はわかっていないだろうけどね、男が初めてでもないのに「キスしていい?」なんて聞く時は、自信がないからなんじゃないんだよ。NOって言われたら軽くキスする。返事がなければ、いきなり好きなだけ貪り喰う。そういう事なのさ。


END
(2017.11)

もともとMY古代君はストイックな癖に手が早いので、赤目設定なんぞ必要なかったですね(汗
個人的なオッサン趣味全開ですが、私が楽しかったのでそれでいいや(笑)


CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト2202 TB : (0) CM : (2)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR