FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

「宇宙戦艦ヤマトをつくった男 西崎義展の狂気」感想

2016.03.27
近所のヤマト押しの図書館にあったので年明けに予約。待ち人数が多かったのですが、ナイスタイミングで読めました。
読み終えた次の日に、語りあう会とやらが都内であって、某総監督が来られたとか・・・行けばよかったわ~^^

2015.9に発売、で手元にあるのは11月の第3刷。売れてますね~^^
まだ絶賛発売中でしょうから、ネタバレは避けてザックリ感想。



私がヤマトに興味を抱いたきっかけは「昔作品が大好きだったから」ではありません。

「この作品の牽引力は何か?」

全てこの疑問から始まっているんじゃないかと思います。

別にブラコンでもないと思うのですが、「ニーチャン何でヤマトそんなに好きなのさ?」
→作品を見る (う~ん、面白いけど、他作品にはないうさん臭さ&変なところは一体・・・)
→ファンの方のHPを見る (だからなんでそんなに好きなのさ?この外野から見たらどうにも変なトコはどう消化してるのか?)

ここ5年間の私の研究調査(笑)の結果に本書の内容を合わせると、
”牽引力”はやはりこの本のタイトル通り西崎さんの狂気(本書では稚気とも言ってます)で、その元は厳格な父親との確執(反抗)だったのか~~という感じ。

ヤマトに関わった膨大なスタッフ・関係者とファン、かなりの数の方が
「ヤマト(西崎さん)のせいで人生狂っちゃった、騙された、嫌なのにやめられない」って言う(笑

「あ~なんか・・・騙されちゃったんだよね・・・」という業界大物の台詞が印象的。。。

西崎さんの強烈なエネルギーに皆惑わされてしまったという所ですが、組織で人を引っ張っていける人って多かれ少なかれ自分の理想・信念を本気で語りますよね~自分はそういうの嫌いじゃないです^^
負けず嫌いの人だと、こういう人に「アナタの才能を見込んで~」って誘われたら危険覚悟で一緒にやるか、断ってそれを超える凄いものを自分で作んなきゃ負けだって思いますよね。ただの安全策で逃げたって認めたくないですから。。。

という事で、1つ結論。
40年来のヤマトファンは”負けず嫌い”(辛くても頑張る真面目な人・マゾともいう)


・・・え?私?負けず嫌いに決まってますがな(笑
今更”ヤマトは研究する、語るに値しないアニメです”なんて認めるわけがない(汗


<以下・個人的に知らなかった&面白かった内容>
●カレンダーで儲けた(初期)・・・ヤマトクルーでもヤマト会議でもなぜかカレンダー商品が多いですよね。
●ワンサくん=三和銀行キャラ
●ファンクラブの話
●獄中戦記以下の話
(ヤマト絶頂期の制作秘話、麻薬等の裁判、松本さんとの訴訟、は断片的に知っていたのですがそれ以降まとめて書いた本は少ないのでは?)
・復活篇、実写版について
・居原さん、西崎彰司さんが協力に至る過程。なかなか壮絶そう(汗。
・2199については進行中なのであまり書かれてないです。

読みやすいし面白い本だったので、未読の人は買っても損はないかなという感じです。



ヤマトクルー会報誌、早い人ではもうお手元に。
3/31の18:00にはヤマトクルーから公式HPの発表があるでしょうから、それまでは待ち。

2199の続編がどういうものになるのか、そしてそれをどう感じるのか・・・
とても楽しみです。




テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト TB : (0) CM : (10)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR