宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

ヤマト2(26話)感想

2015.09.16
やっとこ最終話。
20話以降すっかり楽しくなってきてしまって、ネタ出しどころじゃない(笑)
でも、沢山パワー貰いましたよ!ありがとう!


第26話『ヤマトよ永遠に』

■巨大戦艦登場

最終回だけあって作画キレイです。
(最後の古代君一人語りが非常に悪いのが残念です)

巨大戦艦の砲撃に耐える雪が早速美しい。
雪の安否を確認した後、

「相原!大田!大丈夫か?」
「くそ!死んでたまるか」(相原)

相原が結構細かい芝居をします。

2199方舟で気絶の後、なぜ雪を最初に心配しない!?と文句が出ておりましたね。
そうですよ、未来ちゃんなんて・・・(以下略)


この後の振り返る古代君の作画は120点満点!

「畜生!どの砲もダメか!うわー」(南部)
「エンジン出力低下・・・しかし、航行は可能


アレ、徳川さんの台詞さらばと違うんだ・・・支障なしで支障なしだとおもうけど。

■大帝ブイブイ!主砲スゴイな!
「命あるものは血の一滴まで私のものだ!私の意のままにあるのだ!」
「わははは・・・!」


大帝の高笑いには慣れてきましたが、巨大戦艦の武装が今までイマイチわかっておらず、「フツーの砲や主砲なんてあったっけ?」でした(汗。あの正面の赤い光る目玉からビームを撃つだけなのかと・・・汗

■愛の献血劇場
ヤンデレ古代

(2199に置き換えようとしたら、何故かコッチに・・・2199古代君はヤンデレが良く似合う)

[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : ヤマト2・感想 TB : (0) CM : (6)

ヤマト2(25話)感想

2015.09.15
ふぃー作画いいので83枚も撮っちまった・・・汗

yamaket_ouen.jpg
■古代君に白兵戦をもっと!


第25話 『ヤマト・都市帝国攻略作戦!』

24話に続きここもOPなし。
キタキター★佳境!OPなんか流してるヒマないのよ!(ハアハア・・・脂汗&鼻息&血走った目)
・・・と気分が盛り上がってしまうのは私だけじゃないと思う。

真上と真下から洋上のどんぶりを挟み撃ち!
優雅にどんぶらこっこしてる場合じゃないぜwww!

いや、その、挟み将棋とか3ピーーーーとか2点攻めは燃えますよね!
(スミマセン...汗)

魚雷とか煙突ミサイルって思ったよりも正面からの迫力があって好きなのですが、今回ほど魚雷を頼もしく思ったことはありません。(魚雷しか使えないし)魚雷のミサイルを装填(?)しているシーンがありましたが、少し珍しいかも。

コスモタイガー隊の真上からの攻撃でコントロールセンターを破壊され、真下の中央部に魚雷を撃たれた彗星都市は、浮上します。CT隊の激戦っぷりが、イイです❤

■ここで浮上中の彗星都市(上部まわってます)を背景にタイトルイン~~!素敵!

ヤマトも浮上と同時に接近、攻撃だー!
ここでOPと同じ海からの発進を再利用(笑)、CT隊と合流。都市下部の攻撃をしようとした所、敵機からの反撃。
それをヒントに都市下部の射出口を新米が割り出します。

■新米名言
「どんな時でも身だしなみ、おばあちゃんの遺言だ」(メーターの間に鏡があった・・・思ったより小さい)
どかーん
「プラス40度、2時の方向に射出口が」
どかーん
「しんまい、しんまい、しんまーーーい」
・・・ここで漫画1本描きます。どんな内容でしょうねぇ~。


(続き)彗星都市内部侵入


[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : ヤマト2・感想 TB : (0) CM : (4)

ヤマト2(第23~24話)感想

2015.09.13
木曜日に2の最終話までを一気見、土曜にさらばを見たのですが、3日たつともう忘れてます(汗
いけませんね~^^


23話 『宿命の対決!』

地球へ急ぐヤマトの前に立ちはだかるデスラー総統との宿命の対決!

■ガミラス大型(磁力)機雷→小ワープ接舷
ガミラス側はワープアウトさせた急降下爆撃機と雷撃機でヤマトの砲塔と艦載機発進口を攻撃。
ピンチのヤマトは反転180度、波動砲をデスラー艦に向け一発逆転をねらいます。
対するデスラーはガミラス機を全艦帰艦させ、磁力機雷をヤマトの周囲に展開。
波動砲を撃てなくなったヤマトは小ワープの敢行を決定。

上甲板:空間騎兵、破損部から侵入:戦闘班、突入援護:航空隊 
ワープ前に中央作戦室でテキパキと指示して行動に移す古代君がカッコイイなぁ~~♥

デスラーの放ったデスラー砲と同時に小ワープ!
デスラー艦に衝突&接舷!白兵戦に持ち込みます。
(ここら辺迫力~♪)

ここで何とタラン(弟風)が宇宙服を着て上甲板の応戦部隊を指揮!
これ、ちょっとビックリしました~似合わないけど「今だ撃て!一人も艦内に入れるな!」という気概がグッド~^^!!

さらばでは白兵戦はアンドロイド相手→コントロールセンター破壊だったので、2の方が人対人で生々しいです。2199の25話ではガミロイド、つまりさらばルートのオマージュでしたね。

■島、雪を助けようとして怪我。宇宙へ・・・
そういえば完結編も似たような感じでなぜか船外に出て死んじゃいましたね・・・なぜ操縦士の島が?確かに暇だけど...。
とにかく、とっても都合よく?雪は一人で古代君を探しに行き、島はテレサに邂逅するため宇宙に流されました(テレサとコクーの邂逅?)。
劣勢のデスラー総統はタランにデスラー艦から退艦して三段空母で指揮するよう進言され、それを受け入れます。

こうして舞台は(無理やり)整った!

地球に、ヤマトに果たして明日はあるのか・・・!?

イヤ~コレ当時の小学生はワクワクだっただろうな。。。



24話 『死闘・二人の勇士!』
腕から血2
(2199の古代君がお怪我された暁には、是非こんな感じで演じていただきたい)
[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : ヤマト2・感想 TB : (0) CM : (6)

ヤマト2(21話~22話)感想

2015.09.09
赤字は追加修正です。
さらばとか2199、色々混同していて確認に時間かかっていますが、気付いたらその都度修正します^^汗

<追記>2015.9.13 「さらば」視聴して、1話から22話までの感想の修正入れました。かなり混同していて申し訳ありません。


第21話『壮烈・土方艦長の死!』

おっさん祭り回。
バルゼーVS地球防衛軍オジサマ艦長大活躍・・・そして誰もいなくなった・・・の巻。

■彗星帝国前衛艦隊(空母は全滅)バルゼー@メダルーザ vs地球防衛軍土方@アンドロメダ

「これが敵の決め手(=火炎直撃砲)か!」(土方)

土星方面に転進するとみせかけて、土星の輪に追撃してきた敵を誘い込む。
→土星の輪の気流が激しく、コントロール不能になった所で

「全艦集結、反転180度」
「反撃に出る!全砲門開け!」(土方)

手負いのメダルーザは単艦でアンドロメダの方へ・・・
「死して大帝にお詫びを・・・」

・・・なんか~見たことある戦闘&セリフパターンの集合体。
2199七色星団イオン乱流とか・・・もう何が何だか分からなくなってきました^^(汗)
バルゼーが「俺は誘い込まれたのか・・・」って言うのかと・・・。

2199本編もpart1の記憶も薄くなってきてるし・・・非常にマズイ~^^

この後安心したのもつかの間、再びワープアウトしてきた(土星の輪に誘い込んでいる間に消えた)彗星帝国の渦に巻き込まれた友軍とヤマトは接触。
エネルギー伝導管事件へと続きます。

しかし、彗星帝国は何のためにこんな小ワープしたのでしょうか?
こういう小賢しい事はしない王道直進主義っぽいのに~。

■エネルギー伝導管事件

このエピの必要性を疑問視する声が非常に多いのですが、いいのです。
サービス&演出なんだから(キリリ)。
→(追記)2とさらばの結末の違いの帳尻合わせのために無理やり作ったエピですね。

エンジンに火が入らないように「伝導管を切る」→交換という処置をする必要があったらしく、
修理に必要な徳川、真田を残して古代は全員ヤマトから退艦させます。

ここで加藤たちが「ヤです!ヤマトを見捨てる訳にはいきません!」とかやってますが、ラストでまたやるんでしょ?
今やんなくてもいいと思うんですけど・・・クドイなぁ


→(追記)スミマセン、さらば、完結編と混同。2ではこれだけです。さらばでは超ド級戦艦出たときの残り11名(相原とか)が口々に退艦命令に反対・・・

退艦命令の後はお約束ですね・・・^^

「古代君も早く(退艦して)」
「僕は駄目だ」(←返しが早くて良い)

「嫌よ、古代君も一緒に」
「ああ、佐渡先生。雪を頼みます」

「古代君!」
雪の手をふりほどき(←動きが切なくて良い)、小走りで退出する古代・・・タタタタ・・・(またか・汗)

そして・・・下敷き・・・なぜ、どうして・・・

鈍すぎるゼ・・・戦闘班長さんよぅ・・・涙

■土方艦長名言

「砲撃用意、エネルギーが尽きるまで怒りを込めて撃ち尽くせ!」

随分前にリンク先のオーナー勘助さんから、土方さんといえば2にカッコイイ台詞があるんですよ~と伺っていたのに、今頃見るという体たらく・・・スミマセン。この台詞に限らず、2って土方さん祭りですよねぇ~~^^

拡散波動砲、残念ながら効果なし・・・

「ヤマト、生きていたら聞いてくれ。彗星帝国を攻めるのはあの下の部分だった。我々はあの都市に目を奪われ過ぎていた。ヤマト・・・ヤマト・・・・我々は負けた・・・だがヤマトよ・・・生きて・・・生きて・・・」
(よく聞こえません!が、古代君はハッキリ聞き取れたらしい。ホントか!?)

この通信を最後に、アンドロメダは彗星帝国の外周リング(これ、ビームとミサイル攻撃、バリアー守備・・・万能!)の辺りに突っ込んでいきます。。。



第22話『ヤマト・徹底抗戦せよ!』

皆さま大好き、お待ちかねの古代君包帯回です。
ヤマト3では14話~15話だったかな。

[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : ヤマト2・感想 TB : (0) CM : (0)

ヤマト2(18~20話)感想

2015.09.07
そろそろヤマケット新刊に着手せねばならないので、じゃんじゃん行きます。
ここはどうしてもーーー!って所以外は絵はありませんスミマセン^^汗


第18話『決戦・全艦戦闘開始!』
土方(地球連邦宇宙軍連合艦隊総司令/アンドロメダ艦長)さん独断で土星へ全軍集結!&デスラー総統脱出劇回

・艦内の様子で「スナック・ヤマト」、じょうろで水やりする雪、など。
・ワープ・スープ・ロープ・・・空間騎兵は完全になごみ要員

■土方司令カッコイイ~❤
白色彗星の前衛艦隊に、全ての地球側戦力を土星に集結させ戦う事を独断で決定し実行に移す土方司令。
「白色彗国にはまた別の方策を練ればいい・・・」ヤマト一隻に賭けるという事ですか・・・スゴイなぁ。

■疲れた島を気に掛ける周囲&古代×雪イチャコラシーン

島:「ユキ、君たちは早く結婚した方がいいんじゃないか?今回の航海で絶対に勝つと言う保証はない。生きているうちに君も女の幸せを掴むべきだと思うなぁ~」
雪:「ありがとう、島クン」
・・・この場合の結婚→真田さんあたりにヒッソリ神父役して貰って結婚?
・・・女の幸せ→その後二人で一夜を共にしちゃう?

現実的ではないので、いつもの島に戻って二人をちゃかして冗談言ってるという事なんだろうね、うん。

----(雪、退出して古代に出会う)

雪「あら?古代君」(ばつが悪そうに後ろ向きの古代)

「ユキ、君の航路計算はいつも完璧だ」
・・・心配になってやってきた事を誤魔化そうとしてるのかな~。

「島の心を和らげてくれてありがとう」
・・・結局お礼言ってるんじゃん~~^^

「私達きっと平和な地球に帰れるわね」
「帰れる帰れるとも」
結構ガッツリ濃厚に抱き合っていてビックリ。

■総統&タラン脱出劇
2ってpart1に比べて人物の作画はキチンとしたなぁ~と思うものの、動きにスピード感がなくてイマイチ動画としてツマラン感じ
・・・と思っていたのですが、ここはいいですねーーー^^!

「そろそろお暇するよ」(サーベラーへ)
「タランか・・・」
「ご苦労だったね」(サーベラーへ)

総統のエルボー&銃奪取→サーベラーに銃を突きつける・・・から始まる「デスラー襲撃」(ニューディスコアレンジ)がBGMに流れている所の一連の流れが素晴らしくて何度も繰り返し見てしまいました。
デスラー&タランに主従萌えする人からしたら神回なんだろうなぁ~~~。
サーベラー様が階段駆け降りるところとか、チューブで移動する際の総統の目の動きとか、スレスレ脱出とか・・・タマラン!大帝もカッコいいです!
続編出るとしたら、ここはそのまま使っても遜色ないんじゃないだろうか。

そういえば2で初めての宇田川さん作画監督回ですが、全然気がつかなかったです。


19話『ヤマト・激突ワープ!!』

[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : ヤマト2・感想 TB : (0) CM : (5)

ヤマト2(16話~17話)感想

2015.09.05
ここからが島×テレの本丸ですよ~~(鼻息)

初見に近いハズなのに台詞とか展開を良く知っているのは二次小説とかレビューの読みすぎだから。
という訳で、画像には「おお~!初見!綺麗テレサ!カッコイイぞテレサ」で、音声は「仲村さん名演技!」、「この曲をココで使うのか!」でした。(ようつべ動画じゃ画像も音もイマイチなのでね)
アニメは本編みてナンボなのに何やってたんだかね、ワタシ。


第16話『テレサ・愛と別れ』

恋するテレサの動きが可愛いです。ソワソワ、うろうろ、目を伏せたり、うるうるしたり。
part1では守×スタの一瞬しかなかった”異星人金髪女神×地球人のラブロマンス”が存分に楽しめるのが2の魅力でしょう。
(反論は認めません^^)

テレサからの入電の真意を確かめに単身テレザートに赴く島。
走る島!滑る島(笑)、早い、早いぞ島大介!こんなに早く走る島は他にないハズ。

「テレサ・・・!」と迫る島に
「ああ、そんなっ・・・イケマセンワ!」と俯く金髪乙女テレサ

そしてここは戦場(になる予定の場所)---
貴女は宇宙人、僕は地球人・・・時間がない・・・

「君を置いていくくらいなら、ここに残りたい・・・僕はどうしたらいいんだ・・・」
「ああっ!島さん・・・」
島を呼び続ける古代からの通信を無視して硬く抱き合う二人・・・
(何か微妙に捏造入ってる)

燃え萌える戦場ラブの典型ですがな!

幼女の頃から戦場ラブに萌えていたのか、ワタシ(汗

・・・でも、今は大人ですよ。ええ、大人です。
大人ですので、ここからヤマトに二人で帰還するまでの二人がナニをしたのか気になります。

・・・1.チューした 2.やっちゃった 3.結婚を申し込んだ

その後の古代(「ヤマト艦内で結婚式云々」)とテレサ(「あんなに暖かな胸で私を勇気づけてくれたんですもの」)の台詞を考えると、1~3のどれかは確実な気もします。テレサもいつの間にか指輪してますし。

■島(仲村さん)名演技

一人で彗星帝国と戦う決意をしてヤマトを去るテレサ、見送る古代。
テレザートに降りていくテレサが美しいです。

・・・それを知った島は
「テレサ・・・」と涙を流します。

え~~~ヤマト2見て初めて涙ちょっと出ましたねぇ。(もらい泣きしやすいので)
これまで古代の引き立て役として抑えた演技をしていた島(cv仲村秀生さん)ですが、ここは主役でいいでしょうという事で存分に・・・といった所でしょうか。

■古代君はそんなに悪いのか?

(1).「ヤマト艦内で結婚式第一号というのも悪くないぜ」
(2).「島、オマエが羨ましいよ」(「愛し合うという事は一緒にいることばかりではないはずです。」等のテレサの言葉に対して)

この2つに関しては、
オマエ雪とは結婚のケの字も話してなさそうなのに何を言ってるんだ!?雪が可愛そうだ!」という意見が多いのですが、私はそうは思いません。
平凡な若者カップル(一緒にいたい)な自分たちに比べて凄いな~島、流石俺の親友だ!と認めている古代君って素直な良い子だな~という感じ・・・。先の「彼女は自分を大事に・・・云々」のくだりで島の演説に納得しているのと一緒で、この辺り2のラスト「負けて帰る事の方が・・・」につなげて行こうという執念を感じますわ~汗
結婚式第一号は言わんでエエ台詞のような気もしますが、古代君はお人好しなんですよ...^^

■「さようならヤマト、さようなら島さん」

2_さようなら島さん
2199逆デジャブ。ユリーシャ、スターシャが24話でヤマトを見送りしてましたね~^^汗
「さようならもう一人の私」&(「さようなら守さん」)の豪華W演出でございました。

ラスト、
「テレサ、必ず帰って来る」
の島さんが素敵すぎますね。


第17話『テレザート・宇宙に散る!』


[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : ヤマト2・感想 TB : (0) CM : (6)

ヤマト2(第13話~15話)感想

2015.09.04
ここからは若干未知の領域という事でドキドキしています(笑)
2をメモったノートも1冊使ったので2冊目。今度からはもう少し詰めて使おう(汗。


第13話『猛攻!テレザート上陸戦』

前回までのあらすじで、
ちくわ天体へのデスラー砲命中とほぼ同時にヤマトが脱出というシーンを再見。
5章18話にも似てますが、22話最後23話冒頭への第二バレラスから矢のように伸びるデスラー砲発射シーンにも似てるなぁと思ったり。「デスラー襲撃」の使い方が同じイメージ。
そして、改めてOPですが、2のOPは人物が古代君の後ろ姿しかないのですよね・・・やっぱ主役はヤマトなんだよねぇ、それでいいよ、ホント。

■テレザート星
空洞惑星なので、内部の地下都市でザバイバル将軍と空間騎兵隊が戦うのですが・・・なんで空洞内部が夕日なんだろう?
おかげでどうも空洞で戦ってるのを忘れてしまいます。
夕日と岩肌を背景に戦うのがなかなか乙、BGMも洒落ています。

■ヤマト農園で花を摘む雪と佐渡先生
この辺から雪の昭和のブリッコアイドルトークが全開です。
花を摘む娘の姿はいいものだのう~~(佐渡)・・・ひょっとして裏番組「アルプスの少女ハイジ」にpart1では負けて悔しかったけど、さらばで成功した今ではもう何とも思ってませんよ的な何かが・・・ナイナイ(汗

■サーベラー悪くないです。
さらばの冷徹さに比べ妙に色っぽく、女策士です。ゲーニッツと腕を組んだり、大帝にネッチリ迫ったり。
でも、「デスラーとヤマトを目の前で派手に戦わせてテレサを怒らせてはマズイ」っていうのは悪くない考えかなー。
え?そう思うのは私が女だからですか?あーそうですか、そうかもしれませんね。


第14話『反撃!テレサを発見せよ』
[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : ヤマト2・感想 TB : (0) CM : (6)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

FC2投票

お気軽にどうぞ~^^投票結果やコメントは管理者以外も閲覧できます(多分)。

無料アクセス解析

ご来訪者数

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR