FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

『永遠の0』百田尚樹・感想

2014.01.05
観た、ではなく原作小説を読みました。
宮崎駿「風立ちぬ」を観た後、図書館で予約しておいたら冬休み前に取り置き連絡があったのです。
原作主義の私としては、映画見に行く前に読めてラッキーでした。

以下ネタバレ


-----
あれはたしか終戦直前だった。
正確な日付は覚えていない。
しかし、あのゼロだけは忘れない。
悪魔のようなゼロだった。
-----

力強いプロローグに始まり、終わりまで終始楽しく読みました。
放送作家というだっけあって、エンターテイメント性・構成に優れた作品で、非常に読みやすかったです。
最後のどんでん返し?にもビックリしたし、涙も出たし、巻末で児玉清さんが解説されるように、宮部久蔵への愛しさも感じました。

ただ、私ヒネているのか、心が洗われる…とかまでは至らず、サービス過剰に感じたりもしちゃいました。
女が皆、美人だし~笑

歴史モノはノンフィクション的なストイックなものばっかり読んでたせいかな…。
自分の知識の浅さで、どこまでが実在の人物で本当の事なんだろうって判断ができず少々困ったりも…汗
(過去を語る登場人物達から見た真実なので、どっちでも良いのですが)

昔読んだ太平洋戦争関連の本の詳細は随分忘れちゃってますが、実際に見たものは結構覚えています。
遊就館(ゼミで行った)のゼロ戦模型には「小さい」、特攻隊員の手記には「コレホンマに本心かいな?」、人間魚雷は「デカイ」…と思いました。

桜花…は覚えてなかったので、図書館で写真を確認したのですが…コワイわ~バカボン……汗。
ここは笑う所じゃないよな…と思いつつも、コレが真実なんだから仕方ないね~と失笑してみたり。
ちなみに私の祖父は手先が器用だったので、小松や浜松あたりで飛行機の整備員をしていたらしい。

映画も見に行こうかな~。どうしようかな~。
戦争モノ実写ってインパクト強すぎて、その後引きずって2199でお笑いパロ描けなくなっても困るしな~。

ジュリー進に似ていると一部で囁かれている三浦春馬クンに興味はないんだけど、気になって彼ばっか見てしまいそうです(笑)。ハーロックのヤマのCVでしたし、何かと縁がありますね。

…ま、所詮三次元ですが(←えー!?)。
関連記事
CATEGORY : 未分類 TB : (0) CM : (6)

この記事に対するコメント

零でなくゼロでなく0なのですね。
ようこん様、お帰りなさ~い!「0」。図書館だとかなり待っている人が多くて、借りられず映画を先に見た私です。ようこん様と反対のルートを辿ることになる私は、本にどんな感想を持つのか、楽しみです。その時代の様子とか、隊員服とか、ゼロの感じとか、それを思い出しながら本を読むことになるから、予習させて貰った感じでしょうか。チャライ感じの「春馬くん」がいい面構えになって行くところはいい感じでした(*^^)v。なんちゃって。では~
【2014/01/05 19:19】 URL | ゆきんこ #- [ 編集]

Re: 零でなくゼロでなく0なのですね。
ただいま実家より帰還しました!
…の「帰還」という言葉に昔より敏感になってしまった…。
こういうの真面目に見ちゃうと二次はキツイのよね~(笑)
読むときにダイレクトに刺激受け過ぎないように、少し防衛本能が働いていたかも。
映画のPVは見てますが叫んでるシーンが多そうですね~。
自分の脳内モノクロ映像より映画は鮮明だろうから、違和感感じないといいなー。
春馬サンに目覚めたら、ジュリー春馬★進になっちゃうよ~(笑)。
【2014/01/05 19:39】 URL | ようこん #- [ 編集]

あらっ!?(・∀・)…♪
あけおめ&ことよろ♪です!!


ひさびさに覗いてみ・た・ら♪♪♪
やっぱり春馬くんですよね~!!(笑)…私もファンでは無いのですが…(笑)


ようこんさん♪
今年もジュリー・春馬・進で宜しくお願い致します!!(笑)
【2014/01/05 20:05】 URL | テレザート星のテレサ #- [ 編集]

Re: あらっ!?(・∀・)…♪
春馬君、写真で見る限りでは、カワイイ当たり顔とイマイチな顔があって判断つきません(笑)。
動いてるの見たらどう感じるのかな~。ま、三次元ですので完璧二次元には叶いませんが…汗
【2014/01/05 20:48】 URL | ようこん #- [ 編集]

映画について
映画もいいと思うけど・・・
私は、夏に小説を読んで、心洗われるということはなかったけど、う~ん、そっか~って感じでした。
私は、第2次世界大戦の小説とか、読んだことがなかったけれど、読みやすく、初めて知ったこともあったし・・・
小説ならありでも、常識にありえないと思うこともあったり・・・
でも、小説で感動した人です。
その私は、映画を見て、多少、原作とは違っていても、あれだけの長さの小説を、よく映画にコンパクトにまとめたと、高く評価します。

演技については、私の友人は春馬君にNGを出していましたが、私は、脇役の方の演技が素晴らしくて、三浦くんの演技はすっ飛びましたけど・・・(覚えていないです)

ま、見にいってもいいじゃないかしらね~


【2014/01/09 03:15】 URL | さくら #hiiZJbic [ 編集]

Re: 映画について
さくら様
戦闘機の話はあまり読んだことなかったので、その辺りは私も新鮮でしたね~。
ガダルカナルとかの実録っぽいものは良く読んだ気がしますが…。
小説読んで楽しめたから、映画はもういいや~という気もしていますが、
一応連休中時間ができたら観に行こうかな…笑。

【2014/01/09 08:13】 URL | ようこん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yokon2199.blog.fc2.com/tb.php/388-0b91dc02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR