fc2ブログ

宇宙戦艦ヤマト de 絵日記

宇宙戦艦ヤマトのイラスト・漫画・感想。40代反抗期も終焉、こんにちは更年期!

はじめに~閲覧&リンクについてのご注意~

2022.01.01
同人活動・お知らせ【11/22NEW/

ヤマケット18、無事サークル参加終了しました。感謝!
●『宇Chu-戦艦ヤマト2205<こじつけ篇>』
 (A5・28P/表紙カラー・本文モノクロ) 2021/5/29発行
手持ち分・とらのあなどちらも頒布終了しました。
お手に取って頂いた皆さまありがとうございますm(__)m
●次回イベント
C99不参加、ヤマケット19(4/10)サークル参加予定。新刊出せたらいいな。

↓以下、注意事項(閲覧、リンク、原稿依頼)&更新履歴
[Read More...]

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

CATEGORY : ★ATTENSION★

Mr.&Mrs.KODAI(2205ver.)

2021.11.28

ミスターアンドミセス1_800_pixv


久しぶりに古代と雪で全身描いたよぉ~^^;(1週間がかり)
雪は設定資料がないのを良い事に自分好みに改変し放題♪ですが、古代君は結構忠実なつもり。
太ももの銃は自分の好みのブツを参考にしました。
KIMBER GOLD MATCH2のハズ(大きさ少し違う・汗)

古代君の艦長服の線画に時間かかり過ぎでしたが、ハイヒールとストッキングが一番面白かったトコロ。
スーツ&ドレスでクリスマスバージョンも作ってみたいな^^

◆北陸新幹線敦賀駅のご当地発車メロディーの2次選定を開催します!
ヤフーニュース等でご存知の方も多いかと思いますが、我らが「宇宙戦艦ヤマト」も候補みたいですよ~^^
電子申請はコチラ→
「敦賀真鯛の鯛めしセット」が抽選で当たるらしいけど、個人的には昔帰省の時に列車内で食べた「鱒寿司」が懐かしいかな。(富山名物ですけどね。しらさぎとか雷鳥ではこれが定番)
999よりはヤマトじゃない?と思うので投票してきました。


↓追記に拍手コメ返信(11/3分)

[Read More...]
CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト2205 TB : (0) CM : (2)

Mr.&Mrs.KODAI 

2021.11.22
ミスターアンドミセス

『Mr.&Mrs. スミス』カッコイイので古雪で描いて見たかった!
2205雪私服を描きたかった!
(上着は邪魔なので脱がした。スリットは深くないとツマランので改変?)
あわよくば新刊の表紙にできまいか!

・・・という邪な欲望の産物。
重心取るのが難しくて、日曜午後から半日かけて下絵まで。。。
しかし、ブラピはともかく、アンジェリーナさんメチャ美しい。
映画自体は見た事ないので今度観てみようかな。

****

走り去る土門

「あら?てっきり古代君に銃口を向けるのかと思っていたのに、アッサリしすぎて残念ね」
「ウツウツ詐欺だな」

「そういえば後章予告でも構えてたけど、引き金引ける気がしないわね。あの子」
「まったく、平田とずっとおにぎり握ってりゃ良かったのに・・・」

「古代君、ここに来るのに花束だけっていう気持ちもわかるけど・・・護衛もつけずに危険だわ」
「だから来たのか?」

「ふふ。華麗に私がコレで守ってあげる予定だったのよ。」
(チャキーンと護身用女の子銃を構える雪)
「勘弁してくれよ・・・」

・・・珍しく妄想してみたけど、2205のこの二人、全然エロくも甘くもならんがな(汗

CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト2205 TB : (0) CM : (2)

「よこすか海のアニメカーニバル」に行ってきたよ!

2021.11.19
2205とコラボしているイベント「よこすか海のアニメカーニバル」に地元ヤマト友様と行ってまいりました^^
秋晴れの気持ち良い天気の平日ということで、のんびり久々の観光。良いリフレッシュとなりました。

1)横須賀中央駅・東口出発!
IMG_20211119_103853.jpg
三笠公園での待ち合わせには時間があるので、まずは冷静に(笑)
出てすぐ左手の観光案内所でガイドマップ類をゲット。

IMG_20211119_103930.jpg
駅正面ではヤマトと古代&雪艦長がお出迎え!
おお、コレコレ!しかし、平日とは言え人通りが少ない^^
景品交換所でもあるアニメイト横須賀で三笠のチケット(2205クリアファイル付)を買うつもりだったけど、見当たらない。
・・・まぁ三笠で買えるだろうからいいや。

[Read More...]
CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト2205 TB : (0) CM : (1)

2205<第4話>感想(円盤)

2021.11.17
第4話『イスカンダルを救え!若き勇者たちの反乱!!』

●作画
あいや~美しい&細やかな演技。土門は勿論、藪とか太助のアクションまでも。
結城さんの今の絵ってこうなんだ(キャハ🌟ついて行けるかな?)^^

●人間ドラマ大成功!
2199は群像劇を目指しながらも見事に失敗。メカとガミラスに力入れ過ぎたせいでしょうけども、バッサリ切ったせいか2205ではドラマパート大成功だと思います。キャラに感情移入ができるって素晴らしいね(当たり前のことを当たり前に...涙)
ヤーブの心の叫び(冴えなかった大人)、太助の土門への(自分にも)叫び・・・。土門の独白。
古代君は”大人”としてピクピクしながら表面上我慢していましたが、最後はスッキリ(笑)
後章では古代君は勿論、雪や真田といった大人チームの熱血台詞が聞けるかな。待ってます。

●2199、2202あっての2205
2202では、2199でオリジナルから性格改変されてしまったキャラを無理やり「オリジナルの台詞を使うため」に不自然に変えてしまったように見えた所がありました。代表的な所で、古代君のテレザート行きを突然主張する所とか古風な雪とか。
2205は「2199と2202の積み重ねを経てこうなったんだな」という説得力が凄くあって素晴らしいなと思います。
これが作品の安心感の元といえるのかもしれません。
「あなたは変わられた、いやそれがあなたの本来の姿だったのかも」というヒスの言葉とか。
それで軟弱総統に見えない匙加減の良さは監督、皆川さんあたりの参入によるところかな。

見た目も性格も変わってしまったリメイクキャラを受け入れようとしている矢先に、アレいきなり昭和風!?どっちなんだよ!と二択を迫られ困惑していたのが、「あ、旧作をより深く掘り下げたんだな」と素直に受け取れる今の自分に乾杯(単純)。


【イスカンダルの儀式】
「その儀式が命にとってどういう意味を持つか、ユリーシャ、まだ幼いあなたにはわかっていないのです」
「でも、このままでは全てが失われてしまいます。それはお姉さまが決めていいことじゃない。サーシャをあのままにしているのだって・・・」
「離れられないのです。私たちはイスカンダルの守り人。星を離れる訳にはいかないのです。あなた方がガミラス星を離れては長く生きられないのと同じように」
イスカンダルの王族は儀式を受けて守り人としてずっと星とともにあらねばならない?
”私達”って言ってますが、ユリーシャやサーシャ(姉も子ども?も)は星を離れる都合上儀式は受けてなさそう。
儀式の内容は・・・肉体と魂の分離とか永遠の命系?

【デザリアムの正体】
「我らが故郷デザリアムは遠い。惑星一つまるごと転移するには今しばらく現時空間で跳躍を繰り返さねばならぬ」(メルダース)
「デザリアム千年の夢のために」(デーダー)
「必要なのはイスカンダルのみ」(メルダース)
「歴史に残らぬ弱者どもよ」(メルダース)
「消え去れ!」(デーダー)
散々PVで聞いたので、今更感ありすぎですが・・・💦
時空間・・・ってことは時間と空間が違うってことですよね。
物理に疎いので空間って概念そのものもよくわかんないんです(汗

CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト2205 TB : (0) CM : (4)

2205<第3話>感想(円盤)

2021.11.14
第3話『ガミラス星 最後の日』

●作画
総作画監督:石本英治
総作画監督協力:結城信輝
石本さんは2199の4話、7話で結城さんとお仕事されてるご縁でしょうか^^?
古代と雪、イスカンダルがイマイチなもんで、3話全体の作画評価が低くなってしまいますが、ガミラスチームは素晴らしい回。
総統&ヒルデちゃんは力入ってます~♪拘りのバイクシーンは流石。


●Aパート(デザリアム・ハンマーが撃ち込まれ、ガミラス軍反撃→ガミラス星消滅まで)

2205_3アベルト2_800

2205_3アベルト
・見どころは、ガミラスチームの必死の反撃。崩壊にショックをうけるアベルト様。色んな表情が見られてファン大喜び。
 「全艦突撃!」とか旧作の台詞もチラホラですが、イケイケのあの頃(旧作・2199)とは変わられたようです。ちょっと寂しい(笑
・ドビュッシー『月の光』…=タイムライン 
地球の名曲を知っているなんてやっぱりどこかで分岐した未来&異次元の地球なのかな?復活篇の敵さんもクラシックに合わせて躍動する異次元の敵だったし、土門・藪・フラーケンという異次元専門の面子の登場から考えても、次作は異次元戦闘かな。
・デザリアム=復活篇DC版「我々は負けたのだ…」(ブラックホールに飲み込まれる地球)の後の未来の地球人説
今思いついたので詳しい検証はしていない(キリリ。 エネルギーを吸い取られて異次元に放置された地球をみつけてコスモリバースで戻そうとしてるんだよ、きっと。
・ヒルデ、「おじ様~」の後、「お父さん」って言いかえてましたが、ヒスの事を「お父さん」と最期に呼んであげたんですね(涙

●Bパート(1)地球側:亜空間ゲート前会議→ヤーブ&土門の会話

・藪と土門の会話が良いです。2202のご都合主義なラスト&ヤマトコールにリアリティが。ポピュリズムってやつですよ(←マネしたい)・・・といいつつお父さんが最期に笑ってる所が爽やかな落としどころ。
・「お父さんは君の手に…(藪)」野暮な続きは・・・
(1)「抱かれて息を引き取られて幸せだったと思うよ」
(2)「未来を託したんだよ」
アレ、ワカラナクナッタ...けど、どっちもかな。

・選挙結果は軍が操作した・・・時間断層で強力になった軍産複合体を一掃したいという軍の思惑もあったのかな?
・この時点ではユリーシャは地下のサンクテル解放に反対。

●Bパート(2)ガミラスvs暗黒の初会戦→イスカンダルワープ
・イスカンダル←バーガー&フラーケン←暗黒←アベルト
という状態でアベルトのみ置いてきぼりでワープ。
・「散開しろ、バーガー!」…この台詞フラーケンでした。2205のフラーケンは早口で叫ぶのね!

2205_2出航の舵を取れ
作画も少しおかしい・・・

CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト2205 TB : (0) CM : (0)

2205<第2話>感想(円盤)

2021.11.11
第2話『ヤマト、新たなる旅立ち!!』

●作画
前田さん総作監、結城さんは原画という回なのですが、古代と雪・真田のアップ以外は結城さんの手が入ってる箇所が多いなぁという印象。キャラの細やかな表情、そしてどこか懐かしく安心できる絵作り。
この安心感はどこから来るものなのかなぁ。。。
時代の時に皆川さんあたりが仰ってた「絵と台詞が違う仕事をする」が少なく、漫画的(+音楽)だからなのかなと私は思うのですが。(もしそのままコミカライズするなら、凄く楽だと思います)

坂巻兄貴

●Aパート(1)デスラー回想→移民船団とのすれ違い→たまには赤も良かろう
・マティウス兄さん亡き後イスカンダルへ謁見しに行ったのかな~ショタルト様カワイイ^^
・スターシアが少し若い。2199設定資料ではアベルト32才(スターシアは27才)相当設定ですが、2188年に永世総統になった時が21才、2178年に11才前後だとして・・・んん?スターシア6才には見えませんね、、、イスカンダル人はやっぱり成長が早い(3歳で少女サーシャになる(旧作)なら、6才で20歳くらいになるんだなきっと)という解釈をしました私。そうするとユリーシャは地球に遊星爆弾が落ち始めた頃に急ぎ製造(?)したのかも...サーシャはまだ生まれてなさそうなので、後章で誕生、3年後(2208?)の次作で少女ですかね^^
・スターシャが何をショタルトに囁いたのか?
「私をいつか助けて」「ガミラスの民を宜しく」では面白くないと思うので、「運命に贖いなさい」に1票。
・移民船団とのすれ違い(本星まであと2週間)
なんか復活篇を思い出して仕方ないです^^

●Aパート(2)ヤマト発進
にっこり古代

「土門竜介、出航の舵を取れ!」
「俺は降りない、自分からは絶対に」
迷いもあって頼りなさそうでもあり、頑固でもあり、、、若いっていいな(笑
ヤマトの画像を沢山写真に取りましたが、線画が見にくいので参考に作画する場合には苦労しそうです。
でも2205絵なら青空、海、緑、カモメ、ヤマトで描きたくなるのが人情ではないかな?

●Bパート(1)ヤーブと土門の邂逅
・平田さんが紅茶持ってきた後に古代艦長から土門の事を頼んだのか、平田から申し出たのか…^^
 平田さんが人徳者に描かれるごとに死亡フラグが強くなる気がして落ち着きません💦土門を庇って平田...なんじゃないかな。平田FOREVER!になりそうで怖い。
・軍籍はく奪の所で流れる音楽とか好き。

●Bパート(2)新人訓練→ガミラス星の様子(ヤーブ母娘→攻撃を受ける)
・訓練は2ケ月、イスカンダルまで行って帰って9ケ月でしたっけ?亜空間ゲートを使うとは言え結構な長丁場の予定だったんですね。出航前の古代と雪はあの後イチャイチャして過ごしたんだろうと決めつけ(笑
・雷電ちゃんは今までヤマトの乗組員にいないタイプで好感が持てます。ズバリ男の世話を焼かない&世話にならない女!素晴らしい。
・篠原と坂本の声とヘルメットから覗く目元が似ていて区別がつきません。
・ガミラス本星があと5ケ月で破滅的な崩壊が始まる(ヒス)
・ヤマトーク(2回目)の公式レポ読む限りでは、明貴さん相当なマニアですね。暗黒メカが好きって心理は私にはよく理解できないけど、掃討三脚戦車とグロデーズとかの音楽はオシャレで好きだなぁ。



CATEGORY : 宇宙戦艦ヤマト2205 TB : (0) CM : (4)
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
本文:

※3日以上返信がない場合は、再度送信下さい。

ご来訪者数

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク(ヤマト関連)
プロフィール

ようこん

Author:ようこん
漫画とお絵かきが大好き。現在『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道物語』他松本零士作品がマイブーム。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム

QRコード

QR